1. TOP
  2. 資産構築
  3. 投資
  4. この時代だからこその資産運用

この時代だからこその資産運用

投資
この記事は約 3 分で読めます。 300 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

低金利時代が長く続いている今の日本において、銀行の定期預金などにお金を預けていても金利は雀の涙程度です。
そんな時代だからこそ、株式投資のような資産運用をしてみるのもいいと思います。

そう言うと、「株式投資なんて詳しくないからわからない」「ギャンブルのようで怖い」という声が上がってきそうです。
たしかに一獲千金を狙うような投資スタイルはハイリターンではありますが、リスクも大きくなります。

 

はじめは少しづつ投資

ここでおすすめしたいのはそんなスタイルではなく、安定的な収入を得ることができる方法です。
現在日本には東京証券所をはじめとした各証券所が存在しており、その中にも新興市場を対象としたマザーズなど、様々な株式市場があります。

それらに上場している企業総数は述べ1万社以上にもなり、素人からすると一見どの企業に投資したらいいのか迷うことでしょう。
機関投資家などは生の情報をいち早く入手し、一気に利益を上げることができます。

そんな機関投資家に素人は太刀打ちしようとせず、自分が勉強していく中で安定的な業績を伸ばせそうだと感じる企業に、少しずつでも投資していくことが肝心です。

 

損切りも大切

また、株式投資はどうしても相場の高下があるもの。
自分が良いと思って投資した企業の株価が下がってしまうこともあります。

そんなときも意地を張らず、ある程度の目安まで株価が下がった場合は損切をすることが大切です。
こんだけ投資したのだから利益が出るまでおりるわけにはいかない…

そんな感情こそ株式投資最大の敵で、ズルズルと赤字を垂れ流すことになってしまいます。
反対に、利益が出た場合もあまり欲をかかずに一定のラインで利益を確定させましょう。

相場がどんどん良い調子の場合はいいかもしれませんが、いつか反発がきます。
欲をかいた結果台無しになってしまわないよう、こまめに利益を手にするのです。

目安として、損切ラインは投資額の5%、利益確定ラインは同じく10%くらいにするのが良いでしょう。

 

制度を活用しよう

数年前から少額投資非課税制度、通称NISAと呼ばれる制度も誕生し、年間の投資額120万円、総額600万円までの投資額から得られた利益に対しての税金が非課税になるシステムもあります。

国も投資を推進しているということですから、この制度を活用しない手はありません。
若いうちから勉強して将来のお金の不安をなくすために株式投資をはじめてみるのもいいと思います。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • お金持ちは王道を上手に外す

  • お金持ちから学ぶ資産構築の考え方

  • 投資、その先に目指すものとは

  • 失敗しないための投資のマインド

  • ハイリスクハイリターン投資で一財は築ける!?

  • 投資で失敗しない基本の5つ