1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. クレジットカード
  4. 仕入れに使えるおすすめのクレジットカード初級編~重要なのはポイント還元率~

仕入れに使えるおすすめのクレジットカード初級編~重要なのはポイント還元率~

クレジットカード ライフスタイル
この記事は約 20 分で読めます。 2,028 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

 

Contents

仕入れに使えるおすすめのクレジットカード初級編

大量に仕入れを行う物販(転売)ビジネスにおいては、クレジットカードで支払いするケースが大半となります。
むしろカードで仕入れができるから現金がなくてもビジネスを始められるという利点が物販(転売)の特徴でもあります。

ここで気を付けなければいけないのは、クレジットカードによって、同じ支払額なのに、それによって帰ってくるポイントが大きく変わってくるという点です。
物販(転売)による利益を最大化するために、取引による利益だけではなくクレジットカードによる「ポイント」にも注目しましょう。

まずはじめに、物販の取引を開始した人のために、仕入れで使えるおすすめのクレジットカードを5つご紹介します。
物販初心者に特におすすめしたいカードです。

 

楽天カード

楽天市場は店舗数が多く、仕入れ元として非常にスタンダードな存在です。
そんな楽天市場を使っているなら、楽天カードは欠かすことのできないカードといえます。

楽天市場の買い物の支払いに楽天カードを使うだけで、楽天ポイントが三倍になります。
楽天ポイントはコンビニ等の支払いに利用できるEdyに変換できますので、使い勝手が抜群です。

期間限定のポイントはEdyには変換できませんが、仕入れの支払いに使ってしまえば問題ありません。
楽天カードについては年会費が1万円かかりますが、初めからゴールドカードをつくることをおすすめします。

こちらの特徴としては何と言っても世界中の高級ラウンジが使える「Priority Pass」のプレステージ会員の権利を無料で持てます。

(本来なら年間US$399かかります。)

それ以外にも通常カードよりもポイント還元率が優遇されていたりと、年会費なんて一瞬でもとが取れてしまいます。
そもそも年会費は経費にも出来ますし、個人でビジネスやってれば高くてもポイント還元がいいならそちらを選択すべきですね。

実際私も年会費だけで毎年30万ほど払ってます。しかし100万マイル以上のポイントを得られているので、どれだけお得かはわかると思いますよ。



Yahoo! JAPANカード

楽天市場と共に仕入れ元としておなじみのサービスがYahoo! ショッピング、ヤフオクなどのYahooが提供するネットショップです。
店舗数は楽天市場に劣るものの、さまざまな商品の仕入れを行うためにはこちらも利用することになるでしょう。

Yahoo! 系列のプラットフォームからの仕入れを行うのであれば、Yahoo! JAPANカードは持っておきたいところです。
Yahoo! ショッピングでこちらのカードを利用すると、ポイントの付与が二倍となります。

ポイントはEdyのようにさまざまな実店鋪で利用できるTポイントです。
いまやTポイントもいろいろな使い先が増えてきており、貯めるポイントとしてはかなり使い勝手のいいポイントとなります。



セゾン系カード

セゾン系列のカードの特徴は、64日という非常に長い支払いサイトです。

※2018年1月よりサイクルが55日に変更されました。

クレジットカードを利用した仕入れの引き落としを、少しでも先延ばししたいという方にはもってこいといえるでしょう。

Amazon Master カード

これまでのご紹介で薄々気づいている方も多いかと思いますが、私が初めのうちから持っておいてほしいカードはずばり仕入先となるプラットフォームが発行するカードということです。
仕入先として私たちは楽天、ヤフオク、Amazonは少なくとも仕入先の優先度が高いプラットフォームとなります。

Amazonで仕入れ?と思うかもしれませんが、こちらはビジネスノウハウでもお話しますが、Amazon仕入れAmazon販売という手法があるんですね。

なのでこのカードも必携と言えるでしょう。
Amazonポイントがザクザクたまり、普段のお買い物に使ってもいいですし、仕入れに回すこともできます。

 

 

 

 

状況によって複数のカードを使い分けよう!

物販においてはカードの枠は立派な資金となります。
利用するカードを一枚にしぼってもかまいませんが、できれば複数のカードを所持して状況に応じて使い分けるのがベストでしょう。

ただしカードの申込は月に2枚までとしてくださいね。
あまりに申込しすぎても審査に落ちては意味がないですからね。

これまでの経験上やはり確実に審査に通すなら、月2〜3枚がベストです。
それ以外にもカードの増枠などは定期的に行い、カード自体を強くしていく動きをしていきましょう。

還元率の他にも、年会費無料カードや電子マネー対応カードなど、様々な利点があるクレジットカード。
普段よく利用するシーンにあわせて選んでいきたいですね!

 

 

目的別に選ぼう!還元率にこだわりたい人におすすめのメインカード

クレジットカードを選ぶ上でもっとも重視したいのが還元率。還元率はクレジットカードによって一番違いが現れるところです。
一般的な基準では、0.5%で通常の還元率、1%以上であれば高還元とされています。メインで使うカードは利用額も膨らむ傾向にありますので、還元率が高いものを選ぶほどお得になります。

それに加えて、目的別にカードを選んでいくことでお得感が更にアップ。
そこでこの章では、高還元率や年会費にこだわりたい人におすすめのメインカードについて、いくつかご紹介したいと思います。

値引きプラスポイントでお得!P-one Wiz

  • 発行元はポケットカード
  • ブランドはVisa,Mastercard,JCB
  • 年会費は無料
  • 100円につき1円値引き+値引き後の月合計100円=0.1ポイント(0.3から0.5円相当)
  • ポイント有効期限は最長2年

値引きとポイント付加で二重にお得な「P-one Wiz」。毎月の利用額が1%割引され、1000円につき1ポイントのポケットポイントが貯まります。
ポケットポイントはTポイントと交換することで1ポイント=5円相当になるので、Tポイント利用者には特におすすめできます。

Tポイント利用する場合は、値引きと合わせて還元率1.5%という高還元がうれしいですね。
注意点としては、ETCカードは値引き対象外という点。

高速道路などをよく利用する場合は注意しましょう!

ポイントの使いみちたくさん!Extreme Card

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはVisa
  • 年会費は3000円+税金。初年度は無料。年30万利用で次年度無料
  • 月合計1000円で10ポイントのExtreme Cardポイント(12.5から15円相当)が貯まる
  • ポイント有効期限は2年

貯まったポイントを使いみち豊富なGポイントに交換できるのが特徴的な「ExtremeCard」。
Extreme Cardポイント2000ポイントでGポイント3000ポイント(1ポイント=1円相当)と交換可能という、交換によってポイントの価値が上がる珍しいカードなんです。
G
ポイントは電子マネーやマイル、提携ポイントに交換可能の上に、交換先を選ぶことで更にレートがアップするキャンペーンも。タイミングさえ合えば還元率は1.5%を超えることも!

また、Gポイントの有効期限は最後の利用から1年=実質無期限なので、有効期限を心配することなく、安心して貯められますね。

カード利用代金にポイントが使える!REX CARD

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはVisa
  • 年会費は2500円+税。初年度は無料。年50万円以上の利用で次年度無料
  • 月合計2000円で30ポイント(30円相当)のREXPOINTが貯まる

貯まったポイントは、1500ポイントごとにカードの利用代金に使うことができる「Jデボ」に交換可能なREX CARD。
ポイントの使いみちに困ることなく、利用代金を直に減らせるのは嬉しいですよね。

ポイントはANAマイルに交換できます。
その場合は、1500ポイントで300マイル。

価格.comとの提携カードを選べば、「価格.com安心支払いサービス」が利用可能で、2000円につき35ポイントが付与という1.75%の超高還元率です!
以上、高還元率なクレジットカードをいくつかご紹介しました。ポイントの使いみちが豊富なものが多かったり、値引き+ポイントでお得感が増すものも。それぞれのクレジットカードの特徴をよく理解して、メインカードを選んでいきましょう!

 

 

ポイント制度の利用で高還元率を実現!利用額ボーナスを狙えば還元率がアップするクレジットカード

年間利用額に応じて、ボーナスポイントが貰えるクレジットカードを選べば、実質還元率が大幅アップすることも夢ではありません。
そこでボーナスポイントに期待できるクレジットカードをいくつかご紹介したいと思います!

最高還元率1.51%!漢方スタイルクラブカード

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはVisa,JCB
  • 年会費は1500円+税。初年度無料
  • 月合計2000円で6ポイント(30円相当)
  • ポイントの有効期限は2年
  • モバイルSuica,SMART ICOCAなどの電子マネーに対応

2000円利用で6ポイントが貯まり、300ポイントごとに交換可能な漢方スタイルクラブカード。
カード代金に使えるJデボにも交換でき、その場合は300ポイントで1500円相当になります。

年間利用額に応じて、最大350ポイントのボーナスも。初年度は最高1.64%、次年度以降は年会費を差し引いても最高1.51%と高還元率がうれしいカードです。
また、ANAマイルにも300ポイントを900マイルに交換できたり、薬日本堂商品割引券への交換で300ポイントを3000円分にできてしまいます!

プレミアム会員になると、還元率が大幅アップ!e-kenet VISAカード

  • 発行元は京阪カード
  • ブランドはVisa
  • 年会費は2000円+税。年5万円利用で次年度無料
  • ボーナスポイントは10万利用ごとに10から500ポイント貰える
  • ポイント有効期限は最長2年

年間10万円の利用で10ポイントボーナス、&一定額到達時にダブルボーナスが加算される「e-kenet VISAカード」。
有料のプレミアム会員になることで、「おけいはんポイント」も貰えるようになります。

年会2000円のスペシャルコースの場合、1000円で5ポイント、6000円のロイヤルコースの場合、1000円で8ポイントが貰えます!
ダブルボーナスは、10万円の利用で20ポイント、50万円の利用で40ポイント、100万円の利用で490ポイント、150万円の40ポイント、200万円の利用で490ポイント貰えるから、たくさん利用するほどお得ですね。

100万円の利用で特大ボーナス!エポスゴールドカード

  • 発行元はエポスカード
  • ブランドはVISA
  • 年会費は4630円+税、インピテーションでの発行は無料。年50万円以上利用で次年度無料
  • 1決済200円につき1ポイントのエポスポイントが貯まる
  • ポイントの有効期限は無し
  • 電子マネーはモバイルSuica,楽天Edyに対応

年50万円以上利用で2500ポイント、100万円以上利用で1万ポイントのボーナスポイントが貰えるエポスカード。
年100万円以上利用する場合、還元率に換算すると1.5%という高還元率を実現できます。

また、「遊べるポイントアップショップ」に加盟店を登録・利用することで、ポイントが最大3倍に!
300店の中から再網地3つまで登録できるので、よく利用するお店があれば利用するといいですね。

「エポスVisaプリペイドカード」へのチャージの場合は1ポイントから利用できるので、少しのポイントからでも使いみちがあるのはうれしいですよね。

ドコモ料金が10%還元!dカードGOLD

  • 発行元はNTTドコモ
  • ブランドはVISA,Mastercard
  • 年会費は1万+税
  • 1決済100円で1ポイントのdポイントが貯まる
  • 年間利用額に応じてクーポンが選べる
  • ポイント有効期限は4年

dポイントクラブのゴールドステージに優待されることで持つことが出来る「dカードGOLD」。
ドコモの携帯電話やドコモ光の利用料金に1000円で10ポイントが貯まります。

100万円以上利用で1万800円から1万2722円相当、200万円以上利用の場合は2万1600円から3万4322円相当の携帯端末割引クーポンが貰えます!

以上、ボーナスポイントで還元率がアップするクレジットカードをご紹介しました。
通常よりも高い還元率を狙えるものばかりですので、自分に合ったクレジットカードを選んで行きましょう!

ボーナス月に使って還元率をグンとアップ!!超高還元率を狙おう!集中利用でお得になるクレジットカード

還元率が大幅にアップするボーナス月を設定しているクレジットカードを使えば、超還元率も夢ではありません!
そこで今回は、ボーナス月での集中利用でお得になるクレジットカードをいくつかご紹介したいと思います!

7月、12月に還元率2%!Ponta Premium Plus

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはJCB
  • 年会費は2000円+税。初年度無料。年5万利用で次年度無料
  • 毎年7,12月は最大2倍。入会2ヶ月の利用状況に応じて最大6500ポイント付与
  • ポイント有効期限は最終利用日から1年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMART ICOCAなどに対応

毎年7月と12月には、月間10万円以上使うことで合計金額の0.5%のポイントが上乗せされる「Ponta Premium Plus」。
さらに、月間20万円になると1%分のポイントが上乗せされるので、最高2%という超高還元率が実現できます。

新規入会後2ヶ月間に5万円以上利用で2500ポイント、10万円位上利用で6000ポイントがもらえるサービスも。
たくさん使う人ほど検討してみたいカードですね!

誕生月にポイントが5倍に!ライフカード

  • 発行元はライフカード
  • ブランドはVISA,Mastercard,JCB
  • 年会費は無料
  • 1決済100円で0.1ポイント(0.5から0.68ポイント相当)のLIFEサンクスプレゼントが貯
    まる
  • ポイント有効期限は最長5年
  • 電子マネーはモバイルSUICA、SMART ICOCAなどに対応

毎年誕生月にポイントが5倍になるライフカード。
ボーナス制度が充実していて、年50万円利用で次年度はポイント1.5倍、年15万円利用で2倍に。

1万4800ポイントで10万円分のVプリカに交換でき、その場合は1ポイントが6.8円になります。
つまり、誕生月は最高3.4%という超高還元率に!

誕生月に最大5%オフに!ゲゲゲの鬼太郎カード

  • 発行元は山陰信販
  • ブランドはJCB
  • 年会費は950円+税
  • 月合計1000円につき5ポイント(5円相当)のわくわくポイントが貯まる
  • ポイント有効期限は2年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMART ICOCAなどに対応

誕生月以外の11ヶ月間の利用額に応じて、誕生月の利用額が最大5%オフになる「ゲゲゲの鬼太郎カード」。
11ヶ月間の利用額が10万円未満なら1%オフ、10万円以上30万円未満なら3%オフ、30万円以上なら5%オフに。

また、別にポイントも貯まるので、誕生月には最大5.5%還元の超高還元率も実現可能です!
オンライン入会で鬼太郎グッズが貰えるサービスも!

12月はポイント3倍に!ジャックスカードゴールド

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはVISA,Mastercard,JCB
  • 年会費は5000円+税。初年度無料
  • 月合計200円で1ポイント(1から1.1円相当)
  • 年間利用金額に応じて最大1万円値引き。次年度最大2倍、毎年12月は3倍に
  • ポイント有効期限は2年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMART ICOCAなどに対応

支出の多い毎年12月にポイントが3倍になる「ジャックスカードゴールド」。
通常ポイント付与率も、年額に応じて最大2倍になったり、カード代金の支払いにあてられるJデボも最大1万円もらえます。

また、ポイントをドコモやau、ソフトバンクなどの利用料に当てられるJデボモバイルに交換した場合は、1ポイントが1.1円相当に!

 

年会費無料や電子マネー対応など!目的別におすすめなクレジットカード

タダで持つことができる年会費無料のクレジットカードには、旅行傷害保険などのサービスが充実しているものも。
持っておくだけでオトクさが増すので、ぜひ検討してみたいところですよね。

また、電子マネー対応が多いクレジットカードを利用すれば、ポイントの二重取りなどで更にオトクに利用できます。
そこで年会費無料カードや、電子マネー対応カードなどのクレジットカードについていくつかご紹介したいと思います。

1.25%還元キャッシュバック!REX CARD Lite

  • 発行元はジャックス
  • ブランドはVISA
  • 年会費は無料
  • 入会三ヶ月の利用額に応じて、最大3000円引き
  • ポイントの有効期限は2年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMART ICOCAなどに対応

2500ポイントごとにカード利用代金に割り当て可能なJデボに交換可能なREX CARD Lite。
また、価格.com安心支払いサービス利用字には、1000円につき15ポイント、つまり1.5%還元になります。

Jデボはポイントの使いみちに困ることがないのでいいですね!
さらに入会三ヶ月以内に5万円以上利用で1000円、7万円以上利用で2000円、10万円以上利用で3000円のJデボがプレゼントされるサービスも!

電子マネー利用者におすすめ!リクルートカード

  • 発行元は三菱UFJニコス
  • ブランドはVISA,Mastercard,JCB
  • 年会費は無料
  • 月合計利用額の1.2%のリクルートポイントが貯まる
  • ポイント有効期限は最終取得日から1年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMARTICOCAなどに対応

年会費無料で通常還元率が1.2%と高い「リクルートカード」。
貯まったリクルートポイントは、1ポイントからすぐにpontaポイントに交換可能!

VISAとMastercardは電子マネー対応数が多いので、電子マネーのヘビーユーザーの方はこの2つのブランドから選ぶとよりオトクになるかもしれませんね!
JCBカードではETCカードが作れるので、高速道路などを利用する人はJCBがいいかも。

ギフトカードで1.49%に!DCカードJizile

  • 発行元は三菱UFJニコス
  • ブランドはVisa,Mastercard
  • 年会費は無料
  • 月合計100円で3ポイント(9から14.9円相当)のDCハッピープレゼントが貰える
  • 入会三ヶ月後までに10万円利用で7000円分ギフトカード
  • ポイント有効期限は最長3年
  • 電子マネーはモバイルSuica,SMART ICOCAなどに対応

貯まった5050ポイントを三菱UDJニコスギフトカード2万5000円分に交換できる「DCカードJuzile」。
ギフトカードにポイントを交換した場合の還元率は1.49%と高還元率です。

ポイントをカード利用代金に使ったり、他のポイントに交換した場合でも最高1.2%還元と高く、オトクに利用できますね。

Suicaチャージは1.5%還元!ビュー・スイカカード

  • 発行元はビューカード
  • ブランドはVisa,Mastercard,JCBから選べる
  • 年会費は477円+税
  • 月合計1000円で2ポイント(5円相当)の ビューサンクスポイントが貯まる
  • 年間利用額に応じて最大2100ポイントのボーナスポイントが貰える。
  • ポイント有効期限が2年

Suicaへのチャージや、JR東日本のVIEWプラス対象商品の購入でポイントが3倍に。
年間利用額が30万円を超えると100ポイント、70万円を超えると400ポイント、10万円で600ポイント、150万円で100ポイントのボーナスが加算されます。

QuicpayやiD利用で1.5%還元に!Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

  • 発行元はオリエントコーポレーション
  • ブランドはVISA、Mastercard,JCB
  • 年会費は1500円+税
  • 月合計100円につき1ポイント(1円相当)のオリコポイントが貯まる
  • 入会後6ヶ月間はポイント還元率が2倍に
  • ポイント有効期限は1年

登録したQuicpayやiDでのポイントが1.5倍になる「Orico card THE POINT premium GOLD」。
入会後半年はポイントが2倍、オリコモール利用字は還元率が1%になるなどのサービスが充実しています。

nanacoチャージが最大1.3%還元!ECナビカードプラス

  • 発行元はアプラス
  • ブランドはVISA,JCBから選べる
  • 年会費は1500円+税。初年度無料。年1回利用で次年度無料
  • 月合計1000ンで2ポイント(10円相当)のECナビマイルと、半年合計1000円で10ポイント(1円相当)のECナビポイントが貰える
  • ECナビマイルの有効期限は最長2年、ECナビポイントの有効期限は最長1年

基本還元率は1.1%で、ボーナスポイントも貰えるECナビカードプラス。年間100万円以上利用する場合には、1.3%還元に。
JCBブランドの場合は、nanaoにチャージが可能に。セブンイレブンなどをよく利用する方は、JCBを選ぶといいかもしれませんね!

【番外編】高還元率で使いやすい!おすすめのプリペイドカードやデビットカードをご紹介

これまでクレジットカードについてご紹介してきましたが、クレジットカードを利用する際、一時ではありますがお金を借りることになるので、銀行口座の金額以上の仕入れをしてしまうのが怖いという人も多いのではないでしょうか。
特にクレジットカードの口座だけを個別に持っている人は、注意が必要です。

そこで物販(転売)ビジネス初心者にも安心な、使いすぎる心配が少ないプリペイドカードやデビットカードから始めて見るのもいいかも知れません。
プリペイドカードは先にお金を払って決まった金額分をチャージするもの、デビットカードは銀行口座から即時引き落としになるものという違いがあります。

2つとも今あるお金以上のお金を使ってしまう心配がないので、安心できます。
せっかくなので高還元率で使いやすいプリペイドカードやデビットカードについてご紹介したいと思います!

いつでも2%還元が嬉しい!LINE PAYカード

  • 発行元はLINE Pay
  • ブランドはJCB
  • 年会費は無料
  • 1決済100円につき2ポイント(2円相当)のLINEポイントが貯まる
  • ポイントの有効期限は最終取得日から180日

常に2%還元が嬉しい、高還元率のプリペイドカードである「LINE Pay」。
貯まったポイントをLINE Pay残高へのチャージに使えたり、LINESTOREなどでの買い物にも利用できたりと、使いみちには困りません。

また、手数料216円で銀行口座に出金も出来るので、ポイントを現金に変えてしまうことも可能です。

他にも、各種提携ポイントやJALマイルにも交換可能。
また、韓国に旅行する場合には、マイナンバー認証をしてから利用することで、通常より高いレートでウォンに両替できるので特にオススメです!

さらに優れたポイントは、チャージ方法が多彩だという点。
銀行口座からのオートチャージが利用できるので、手間がかかりませんね!

「LINE Payカード」はLINEアプリから申し込みできますが、コンビニなどでも購入可能です。
その場合はレジで任意の金額をチャージできるので、すぐにでも手に入れることができます。

FX口座利用で高還元!マネパカード

  • 発行元はマネーパートナーズ
  • ブランドはMastercard
  • 年会費は無料
  • 通常還元率は月額利用料金100円につき1円(国内利用時のみ適用)
  • 入会翌月まで還元率が2倍になる。利用状況に応じて、最大1..5倍に
  • FX口座の利用で還元率が高くなる、一風変わった「マネパカード」。

この「マネパカード」は専用口座にチャージした金額内で買い物ができる「デビットカード」なんです。
毎月の円貨ショッピング利用額(月50万円まで)に応じてキャッシュバックが受けられるのが魅力的です。

また、還元率は通常1%ですが、マネーパートナーズのFX口座を使うなどの条件を満たしていくことで最高2%までアップ(FX口座のみの場合でも、最低1.2%還元に)!

非常に高い還元率でデビットカードが使えるようになりますね。
FX口座を開設するメリットは他にもあります。口座を開設することで、マネーパートナーズの「クイック入金」という、対応銀行からFX口座への入金が手数料無料で行えるようになるサービスが利用できます。

これは即時入金で利用できるので、非常に便利な機能だと言えます!
更に、カードには様々な国の通貨をチャージでき、その通貨ごとに決済までできてしまいます。

そのため、海外旅行時などに現地通貨での買い物が直接できるというメリットも。
なるべく円高のときにチャージすることでよりオトクに利用できますね!

取引状況に応じてキャッシュバックもあり!Sony Bank WALEET

  • 発行元はソニー銀行
  • ブランドはVisa
  • 年会費は無料
  • 通常還元率は1決済200円につき1円(国内利用時のみ適用)
  • 利用状況に応じて還元率が最高4倍に

月20万円まで、月の利用金額に応じたキャッシュバックも受けられる「Sony Bank WALLET」。
ステージを揚げていくことで、還元率が最高2%までアップします。

また、外貨預金口座に対象通貨を預金することで、同一通貨でのショッピングの手数料が無料になるサービスも。
10通貨の外貨払いに対応しているので、よく利用する人は目が離せない特徴ですね!

以上、高還元率で使い勝手も良いプリペイドカードやデビットカードについていくつかご紹介しました。
クレジットカードと違って使いすぎる心配が少なく、安心してお買い物できるので、仕入れ用のクレジットカードとは別に、個人的なお買物でわけたいという人にオススメかもしれません。

カードを賢く使って、物販の取引での利益はもちろん、ポイントで生活を豊かに楽しみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • 自分よりも人を幸せにさせよう

  • 「本当に大事なこと」を見抜くためには

  • 「重要な問題」に集中して、成果をあげよう!

  • 「言葉の力」を信じて、「なりたい自分」になる!

  • ポイントサイトでのマイルの貯め方とは?

  • 目標を達成するために「習慣化」を身に着けよう