1. TOP
  2. 美・健康
  3. モーニングメソッド
  4. 潜在意識を書き換える良質な習慣

潜在意識を書き換える良質な習慣

モーニングメソッド
この記事は約 11 分で読めます。 1,126 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

夢を叶えるためのマインドセットの重要性

突然ですが、あなたが今日会社に行く理由は何か?
と尋ねられたら何と答えますか?

多くの人は毎朝同じ時間に目覚まし時計のアラームで目を覚まし、まだ少し眠気のある状態のままベッドから起き上がり、洗顔や歯磨きをするといった朝を迎えるのではないか思います。
そして、通勤電車に乗りたくないな、今日も面倒な仕事があるなと憂鬱な気持ちでスーツに着替えて会社に出勤するのではないでしょうか。

そんな日常だから、なぜ会社に行くのかと言われてもそれが日課だし、会社員だし、それで給料をもらっているからといった答えしか出てこないはずです。
とはいえ、こうした思考では、当然ですが理想の人生を歩むことはかなり難しいと言えます。

目的もなく普段と変わりない行動を繰り返していても、人生が好転することはありません。

一方で、目的を持って出社する人は高い生産性で希望する人生に近づくことができます。
自分の仕事は世の中の多くの人の役に立つから、市場価値を高めて認知度を上げようと目標を持って仕事にあたります。

そのため、毎日イキイキと仕事をするので睡眠の質も良好で朝の目覚めは最高です。
その他大勢と同じように仕事をしていると日々の思考そのものがネガティブになり、夢や目標を見失ってしまいますから睡眠の質も悪化し朝の目覚めも悪くなります。

これは睡眠に限ったことではなく、生活習慣すべてに言えることです。
例えば、食事が美味しく感じなくなったり、脂肪や糖分の多い食事ばかり摂ったりとネガティブな思考はネガティブな行動につながります。

夢や目標を叶えるマインドを持つポイント

では一体どうすれば夢や目標を叶えるためのマインドを持つことができるのか?
それは心を健康にすることです。

よく病は気からと言いますが、医師もそれは認めています。
心が健康になれば体も健康になり毎日ワクワクした気持ちで過ごせるのです。

そこで、毎日思い通り過ごすために必要なことを、まずは3つご紹介します。

1.決定事項の行動化

例えば、夜寝る前に翌朝やるべきことをメモして目につく場所に貼り付けておき、翌朝起きたら実践するというものです。
朝7時に起きると決めて、目覚まし時計のアラームをセットしたり、朝8時の新幹線に乗るからその時間の切符を購入したりするのと同じです。

せっかく決めたことを、行動せずに終わらせないための布石と言えます。

2.リラックス

人間は交感神経が作用していると感情的になりやすく、目的に沿った行動ができなくなる恐れがあります。
そのため、深呼吸をしたり、クラシック音楽を聴いたりして心を落ち着かせ副交感神経が有利に働く状況を作り出せるようにしておくことが大切です。

3.環境の改善

世の中には夢や目標を達成するためにたくさんのノウハウがあります。
でもどんなに優れたノウハウも実践しなければ何の効果もありません。

しかし、1人ではなかなか行動に移せないという人もいると思います。
そんなときは、環境を変えて半ば強制的に行動させるを得ない状況に身を置きます。

例えば、成功者が集まる場所に足を運ぶことを日課にすると、その人たちが実践していることを常に確認することができます。
そうすると時間の経過とともにあなたは臨場感が高まり自然と行動するようになるというメカニズムです。

このように、小さな行動を繰り返すことで夢や目標を叶えるマインドを自然と作り上げるのです。

理想を追い求めるための2つの習慣

「成功者と同じ思考なのに思うような結果が出ない」と理想と現実のギャップに悩む人も多いと思います。
確かに、正しいマインドセットを手に入れても行動が間違っていたら理想の結果は得られません。

ただ、間違った行動をしてしまうのは、あなたの潜在意識に原因があるかもしれません。
そこで、潜在意識を書き換えて現実の行動を正しい方向に修正する必要があります。

潜在意識を書き換えるには、良質なインプットとアウトプットを習慣化することで可能になります。
あなたはバラ色の人生を送ることができる良質なインプットとアウトプットは、あなたを取り巻く環境を変えることから始まります。

よく環境はその人の生き方が反映されると言います。
確かに、付き合いが深い人の平均年収がその人の年収というデータもありますから、理に適っているかもしれません。

そういう意味では、まずあなたが描く理想の人生を歩んでいる人と関係性を結ぶことが大切です。
そうすれば高度な知識や今までできなかった経験、つまるところ良質なインプットができるというわけです。

インプットをしたらアウトプットも必要です。
せっかく吸収した知識も使わないと腐ってしまいます。

誰かに有益なスキルを教わったら、それをシェアしたり指導したりしていつでもそのスキルをつかえる状態にすることが大切です。
アウトプットは自分自身の理解を深める効果があるのです。

このインプットとアウトプットの繰り返しが潜在意識を変える、すなわち現状を変えるということです。
しかし、潜在意識を変えることはわかったけど、何かスッキリしないという人もいると思います。

そんな人のために、これからより具体的な2つの習慣によって平凡な人生から抜け出す最適な方法であることをお伝えします。

1.沈黙の習慣

このメソッドで最初にすることは沈黙の習慣をつくることです。
例えば、瞑想は沈黙というテーマに合致しています。

静かな部屋の真ん中で無言で座りゆっくりと呼吸します。
そして、その呼吸に意識を向けストレスがスーッと抜け落ちるのを感じ、心の中にある感情を鎮めます。

すると、通勤電車や慌ただしい職場とは全く違う安らげる場所であることを実感できます。
もちろん、沈黙=瞑想ではありませんが、瞑想には科学的にもストレスや痛みの軽減など効果があることが証明されています。

最近は有名起業家の間でもビジネス瞑想と称して、マインドセットを維持するために活用されているそうです。

2.自己肯定感を強める習慣

自己啓発のメソッドでよく使われるアファメーションなどは、まさに潜在意識を書き換えるために効果のある方法です。
前向きな言葉を発することで、自分自身が素晴らしいことを潜在的に植え付けていきます。

私たち人間の脳は意外にも素直なので自身が考える方向に導いてくれます。
ですから「私は尊敬されるべき人間だ」と毎日唱えていると、そのために必要な行動をとるようになるのです。

注意しなければいけないのは、潜在意識の働く方へあなたを誘導しますから「私はミスをしやすい」とか「自分は暗記が苦手」などネガティブなことを言えば言うほど本当にそうなります。
そのため、自己肯定感を強めるためには、ポジティブな言葉遣いを心がける必要があります。

このように、良質な習慣を繰り返すことであなたの生活習慣は理想の人生を送るためのものに変わっていくのです。
参考になったと感じたらすぐに実践してみてくださいね。

時間がなくても潜在意識を活用できる超速メソッド

もしかするとあなたは、これらの潜在意識を活用する習慣を実践することで理想の人生を送ることができるのに、メソッドをする時間もないと思っているのではないでしょうか。
確かに、毎日仕事に追われていると、エネルギーを使い果たしてしまい他のことに使う時間をつくれないという場合があると思います。

毎日1分を継続

実を言うと、「時間がない」というのは、ただの思い込みである可能性が高いと言えます。
例えば、「時間がない」と思っている人は、参加してみたいパーティやセミナーに誘われても、断る理由を探してしまいます。

なぜなら、時間がないことが前提になっているため、その前提条件に見合うことしか考えることができないのです。
一方で、「忙しくても時間はつくれば良い」と思っている人は、やってみたいと思うイベントを見つけるとどうやって既存の予定を変更するかを真っ先に考えます。

この違いこそが潜在意識を活用するコツです。
とはいえ、仕事や子育て・介護など本当に忙しすぎて物理的に活用できる時間が少ないという人もいると思います。

そんな人は、たった1分でも良いので、2つの習慣とツールを実践して観てください。
あなたは「1分で効果があるわけない」と思うかもしれません。

しかし、そもそもこのメソッドは1日に何分やれば効果があるというものではなく、毎日少しでも実践することに意味があります。
たかが1日に1分と思うかもしれませんが、この差こそがあなたの人生を大きく変えるのです。

恐怖、不安、悲しみ、寂しさ、不満・・・ネガティブな思考でいる人は何も変わりません。
わずかでも行動した人は、人生のあらゆる分野で理想に近づくことができます。

また、このメソッドは特にルールがあるわけではありません。
あなたのライフスタイルに合わせて自由に行うことができます。

朝が苦手な人なら夜に、夜勤や特殊な勤務の人は時間の空いたときに実践すれば良いのです。

メソッドは定期的な更新が必要?

潜在意識を活用して人生を輝かせるメソッドは時間を短縮してもできるとお伝えしました。
これは忙しいビジネスパーソンにとってはありがたいことです。

とはいえ、メソッドの細かい部分については定期的に更新する必要があります。
特に時間がなくて短時間しか実践していない人は尚更です。

なぜなら、私たち人間は慣れることができるからです。
どんなメソッドも実践する前はできるかどうか、期待と不安が入り混じった状態だと思いますが始めてみると意外と楽しくて毎日できるようになるというケースが多いものです。

しかし、最初は新鮮さもあって楽しかったことも、慣れてくるとマンネリ化による飽きがきます。
これが、夢や目標にチャレンジしたけど途中で諦めてしまうメカニズムです。

だからこそコンテンツの定期的な更新が大切なのです。
ただ更新は難しいものではありません。

例えば、毎日のランニングをヨガに変えたり、日記ではなくブログを書いたりとほんの少し変えるだけです。
昨日と違う今日を、今日と違う明日を、そんなスタンスで毎日違ったことをすることで気づいたときには現状が大きく変わっています。

人生を変えることができるのはそういう人です。

更に人生を輝かせる3つの実践的ツール

あなたは恐らく「潜在意識を使えば成功できる」と信じて、願望をイメージしながら眠りにつき、嫌なことがあってもポジティブな言葉を遣うなど心を穏やかにして成功者の振る舞いを心がけていると思います。

特に先程ご紹介した沈黙(瞑想)や自己肯定(アファメーション)は、効果が高いと言われている習慣として有名です。
とはいえ、潜在意識を活用して人生を輝かせるには、まだまだ細い部分でやるべきことがあります。

そこで、ここからは、あなたに必要な3つのツールをご紹介します。

1.定期的な運動

体を動かすことは潜在意識を変えるのに有効な方法です。
私たち人間の体は、たとえ数分でも運動によりエネルギーが湧き出て、集中力が高まります。

よく社長がビジネスに行き詰るとジムに行くなんて言いいますが、これは思考力が増して打開策が見つかることがあるからです。
もちろん、ジムに行くことだけが運動ではありません。

早起きして犬の散歩に出かけたり、ヨガをしたりするのも十分に運動と言えるだけの効果があります。
また運動は発汗により代謝がよくなりますから健康の増進にもつながります。

ビジネスで成功しても体を壊してしまい、仕事のために無理していたから仕方がないと妥協する人生では、このメソッドを実践する意味がありません。
人生のすべての分野を思うがままに操るには、様々なツールを取り入れて潜在意識を変えていくのです。

運動はそのために必要なツールの一つです。

2.多くの成功者が習慣にしている読書

統計調査では1ヶ月に本を1冊も読まない人が全体の半分近くいると言われています。
確かに、読書が苦手という人は意外に多いです。

本を読んでいると眠くなるとか、内容が難しくて頭に入ってこないといった理由で読書に対する興味が薄れてしまうのでしょう。
しかし、成功者のほとんどは読書の習慣があると言われています。

また活字を見ることは考える力が備わりますから、自由な人生を送るためには必要なツールです。
そうは言ってもどの本を読めば良いかわからないという人もいると思います。

でも、人生のすべての分野で成功を収めたいのですから、すべての分野を満遍なく読めば良いのです。
ビジネス・健康・恋愛・社会・お金・・・

これまで読んだことがない本なら、とりあえず読んでみることをオススメします。
また各分野でベストセラーになっている本や歴史的に有名な人が書いた本も目を通しておくと良いでしょう。

3.表現力が身につく「書く」という習慣

読書が良質な習慣であることをお伝えしましたが、実を言うと「書く」ことも成功するために非常に重要なツールです。
読書がインプットなら書くことはアウトプットです。

これは、書くことにより頭の中でモヤモヤしていたことがキレイに整理されて、その結果、新しいアイデアが思い浮かぶのです。
よく有名起業家が日記を綴ったりブログを書いたりしていますが、単に情報発信するだけではなく、アウトプットによる成長を実感できるというメリットがあるのです。

それに、過去に書いたことを読み返してみると反省点が見つかることもあるので、それを糧にまた良質な文章を書くことができます。

このように3つのツールを活用することで、あなたは理想と現実のギャップが毎日少しづつ埋まっていくことを確認できるのでワクワク感が増すはずです。
3つのツールを実践できるようになると、あなたの潜在意識はかなり書き換わっているはずです。

平凡な人生に妥協する過去の自分には、とてもじゃないけど戻れないという強い意志が働いていると思いますから、理想の人生に近づく行動速度が上がります。
その行動速度をどんどん上げるためにもご紹介したツールをぜひ実践してくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【予約開始】子供用のスマートトラッキング電動歯ブラシ発売決定

  • 【説明会参加者限定】スマートトラッキング電動歯ブラシを無料プレゼント

  • スマートトラッキング電動歯ブラシがモノ・マガジン等、各雑誌で紹介されました

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

関連記事

  • その他大勢から抜け出す3ステップ

  • 朝5分の習慣で、生活リズムをコントロール!

  • 潜在意識を活用して人生を輝かせるメソッド

  • 潜在意識を変えて自分のレベルを高める

  • 潜在意識を活用するときに大切な2つのこと

  • 成功する人としない人のたった一つの違い