1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. マイル
  4. アップグレードにまつわるエトセトラ

アップグレードにまつわるエトセトラ

マイル 節約
この記事は約 4 分で読めます。 342 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

これまで航空運賃や空港サービス、各社の設備や機内サービスについて航空業界を取り巻く環境とともに、エアラインサービスの実情に迫ってまいりました。
あなたは恐らく、航空会社の様々なお得情報を手に入れ、航空会社を選ぶコツがわかったと思います。

また飛行機を利用したことがない人は、航空業界のイロハをご理解いただけたのではないでしょうか。
せっかくの機会ですから、これからお伝えするアップグレードに関する情報もぜひチェックしていただければと思います。

無料でアップグレードできるかもしれない3つのこと

飛行機に乗る人なら誰でも上級クラスを利用してみたいと思うはずです。
でも、上級クラスは料金が普通席に比べてかなり割高なのが一般的です。

もちろん、これまでご紹介したようにマイルやLCCの活用で上級クラスを利用する方法があります。
ですが、エコノミークラスなのに無料でアップグレードできる方法があれば知りたいと思うのが普通ですよね。

そこで、エコノミークラスから無料で上級クラスを利用できる可能性がある方法をご紹介します。
但し、必ずアップグレードできるわけではなく、あくまで可能性に触れているだけなので、そのあたりは誤解のないように注意していただければと思います。

最初にお伝えするのは早めのチェックインです。

これは、一番最初にチェックインしたことで、ファーストクラスに空席があるからと特別にアップグレードしてくれたという話です。

あなたは「そんなバカな」と思うかもしれませんが、この話は比較サイトのスカイスキャナーの社員が経験した実話なのです。
極めて稀なケースであることには違いありませんが、何事も最初が肝心というように、一番最初のチェックインには何かしらの特典を受けられる可能性があると言えます。

続いて、オーバーブッキングが発生したときの交渉です。

航空会社は満席で飛行機を飛ばすためにキャンセルや変更を考慮して、実際の座席数よりも多く予約を受けます。

しかし、変更やキャンセルが全くないと、当然ながらオーバーブッキングとなり、予約していた便に乗れない客が出てきます。
そんなとき、航空会社からは他の便や一便後に変更を求められることがあります。

これが無料アップグレード最大のチャンスです。
旅客の責任によらない事情で目的地へ予定していた時間に着けないことを理由に、アップグレードの交渉を仕掛けるのです。

これはメディアでもよく報道されているのですが、アップグレード交渉が成立する可能性が高いと言われています。
もちろん、航空会社の責任だからといって必ずアップグレードしてもらえるとは限りませんが、交渉する価値は十分にあります。

最後は、身だしなみです。

ファーストクラスやビジネスクラスを利用する人は経済的に余裕がある人が多いのは周知の通りです。
つまり、会社の社長や投資家なども多く利用していますから、ホテルのドレスコードと同じで、だらしない服装では上級クラスの雰囲気が乱れるため、他の乗客やキャビンアテンダントに嫌われる場合があります。

ですから、せっかく無料アップグレードの機会が訪れても身だしなみで断られてしまうこともあり得るのです。
このように、無料といえどもアップグレード事情は甘くありません。

エアラインサービスが進化し続けるように、乗客も常に良質なサービスを受けられるように上客になることも必要です。
あなたも飛行機を常用するなら、こうした情報を知っておくことで得することがあるかもしれません。

快適な空の旅を過ごすためにも、ぜひチェックしておいてくださいね。
Good Luck!

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • サラリーマンが副業しながら最速で10万マイルを貯めた方法を大公開

  • WEBで探すお得なエアラインサービス

  • 業界再編で気になるエアライン・アライアンスの現状

  • 空港サービスへの期待と満足度その1

  • 充実する機内環境の秘密とは?

  • ポイントサイトでのマイルの貯め方とは?