お金と資産構築

稼いでいる人のファッションを取り入れて稼ぐオーラを身につける

この記事は約 4 分で読めます。
2,850 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さて、ここでは普段の身だしなみについて、お金持ちとそうではない人について考えていきましょう。
そもそも「身だしなみ」とは何のためにするものでしょうか?

服装は自分を視覚的にプロデュース出来るものと認識しよう

暑さ寒さをしのぐもの、最低限の社会性を示す制服など、服装には様々な目的があります。
ただし、お金持ちの人にとっては身だしなみというものは「自分の立ち位置」を示すもの、という意味が多く含まれていると言えるかもしれません。

自分がどんな人間かを相手に示す、自分自身の気持ちを鼓舞する、相手を圧倒する… お金持ちはあらゆる方法で自分自身を高めようとしているので、まさに服装もそうした視点から見ているんですね。

その中で、多くのお金持ちの人が心がけているのが「ジャケットの着用」です。
一般的に想像するお金持ちの人って、ジャケットを着ていることが多くないですか?

ここでのジャケットというのはスーツの上のような、襟付きでボタンがあるものです。
他の人がだらけた格好をしているときにもお金持ちはパリッとジャケットを着ているイメージがありますよね。

実際そうで、お金持ちはオフの日でもジャケットを着ている傾向にあります。
もちろんいつも仕事をするようなスーツというわけではありませんよ。

ただ、インナーがTシャツだったり、下がジーパンだったりしても、上にカジュアルなジャケットを着用しているのです。
僕もTPOに合わせていろんなジャケットを着ています。

ファッションというのは面白いもので、たとえカジュアルなものであったとしてもジャケットを着用しているだけで「ちゃんとしている感」を醸し出すことができます。

そういったことを考えると、特に男性が自分のファッションにかけるお金の中でコスパがいいのがジャケットといえるでしょう。

ただ漠然と服を選んだりするのではなく、その服が「自分にどんな影響を与えるか」ということを考えることが重要です。

アナタに自信をあたえるアクセサリー

お金持ちの男性は特に腕時計にこだわっている傾向があります。
いまや最新式のデジタル時計も出てきていますし、そもそもスマートフォンなどがあるわけですから腕時計をする必要もなくなってきています。

ですが、多くのお金持ちの人はあえて機械式の腕時計をしていることが多いのはなぜでしょうか?
それは、「高級腕時計が与える影響」を考えてのことなのです。

話は変わりますが、あなたは普段一等賞をとることがありますか?
子どものころのかけっこもそうですが、一等賞をとると自分に自信がつきますし、さらに頑張ろうという気持ちにもつながります。

でも大人になってから一等賞をとるって難しいですよね。
そんな人でも自分に自信を与え、さらに頑張る気持ちにさせてくれるのが高級腕時計なのです。

でも、男に自信を与えるアイテムにもいろいろありますが、なぜ腕時計なのでしょうか?
もちろんネックレスやブレスレットを好む男性もいますが、ビジネスなどフォーマルな場では着用できません。

また、時計は非常にコストパフォーマンスがよく、そしてビジネスの場でしていても違和感がないアイテムなのです。
また、伝統的な方法で作られた機械式の高級時計であれば数十年は余裕で使用でき、またデザインにもはやりすたれがありません。

スーツやネクタイを毎日同じものにすることはできませんが、時計であれば毎日でも使用できます。
また、ある程度の値段のものを購入しても十数万円から十分なものが購入できます。

お金持ちが高級時計を愛用する理由とそのメリット、こうまとめるとわかるような気がしませんか?
アナタに一等賞を与えてくれる時計を探してみましょう。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*