物販体験談

アマゾンとヤフオクで売っています

この記事は約 4 分で読めます。
73 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さん初めまして、私は現在37歳で、自営業です。
物販ビジネスは副業です。

今回私がこちらに記載させて頂く物販ビジネスは国内転売です。
使用しているプラットフォームはアマゾンとヤフオクです。

副業ですので、毎日の作業期間は3時間程度。
一年前くらいから実践していまして、月の売り上げは10万程度です。

アマゾンやヤフオク上で、物が売れるための基礎重要事項としましては、一つ目が、商品仕入部隊・営業部隊パソコン操作部隊・出荷部隊・問い合わせ部隊がそれぞれの役割を迅速に的確にこなしていくことではないかと思います。

大口業者さんでなく、個人で始める場合の話ですが、それぞれの役割を述べていきますと、まず商品仕入部隊は、購買需要が高いと考えられる商品を日本全国、もしくはたとえ海外からでもとにかく安価で仕入れることから始まるのではないでしょうか。

初めからパソコン上でいきなりガンガン売れるというのは至難の業と思われます。
この理由と致しまして、大口業者さんが、資金力商品仕入力等など全ての力量が自分とは比べ物にならない位既に持っています。

そこで、必要なのは本業における既存のお客様や知り合い等、自分で宣伝できる範囲から購入して頂く必要があるからです。
これにより、少しずつではありますが、売り上げそのものはもちろん購入者からの口コミが、自分のサイト上に登録されます。

商品を購入する際、この口コミレビューを参考にされる方は少なからずいらっしゃいます。
この最初の口コミレビュー及び購入実績の為に、営業部隊が営業に奔走する必要があると思われます。

少しずつ売れてきて、自分のページに来られるお客様が増えてきましたら、次がパソコン操作そのものです。
このパソコン操作そのものは、少しずつ売れてきてからではなく、最初からやっていても悪くはないと思います。

いつどのようなお客様が何の商品を買いたいと望んでいらっしゃるかわからないかです。
初期段階でも、もしかしたら自分のページ商品が売れるかもしれません。

さて前置きが長くなりましたが、パソコン操作の重要性としまして、お客様は自分が望む商品につきまして写真をご覧になる傾向にありますので、お客様が購入したいと思うような写真が掲載されているのが必要なわけです。

写真をはじめ、商品説明内容値段発送手続き等の要素を鑑みて、購入に至ります。
自分のページは、店舗型販売で言えばいわば自分のお店と同じです。

お客様が訪問なされた際、自分のページデザイン、商品陳列、説明といったあらゆるものが、お客様の心を掴む必要がありますので、パソコン操作は非常に重要なのです。
そして、月に何十万何百万の売り上げを目指される皆さんは、数十種類の商品を数百個単位で出品する必要があると思われます。

これには、出品ソフトの使用が不可欠になると思いますが、これもまた時間を要するパソコン作業です。
出荷部隊は、その字のごとくですが、出荷が業務です。

宛名の住所に間違えがないか、商品・数は間違っていないか、領収証はきちんとしたものが入っているか否かといった要素を、全出荷物に対してチェックし迅速に出荷せねばなりませんので、非常に重要です。
問い合わせ部隊は、メールでの問い合わせは基本的に24時間以内返信が求められる傾向にありますので、メール宛先等に間違えがないか、もちろん返答内容にも間違えがないか等を確認し、正確な内容を送信する必要があります。

以上のように商品仕入部隊・営業部隊パソコン操作部隊・出荷部隊・問い合わせ部隊の全部隊の役割が非常に重要と思われます。
これから、ネット上での物販に取り組まれる皆様に少しでも参考になれば幸いに感じます。

 

 

 

 

スキマ時間で始める副業Amazonビジネス

無料オンライン講座

副業初心者を応援する、
Amazonビジネスの
無料オンライン講座を開催中です。

スキマ時間を活用して副業が始められるとご好評をいただいています。

先着300名様限定 特別特典付き

ご登録いただいた方先着300名様に「複業
1年生が月10万収入を増やすためにまず読む本」
をプレゼント中です。

簡単登録!LINE友達追加で受講可能です。PC・スマホからお気軽にご参加ください。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*