輸入ビジネスで月に20~30万稼いでいます

この記事は約 4 分で読めます。
39 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私は29歳のサラリーマンです。
現在、転売ビジネスの副業で稼いでいます。

転売と言っても色々ありますが、私の場合は輸入ビジネスです。
どんなものかというと、海外のサイトで仕入れた物を日本のサイトで売ります。

具体的にいうと、イーベイ、タオバオ、海外のAmazonなどの海外の安く仕入れられるサイトで物を買い、ヤフオクやメルカリやAmazonなどの国内のサイトで売ります。
日本と海外では、同じ物でも値段が違います。

だから、その価格差を利用するのです。
例えば、Aという商品が日本では15,000円で売られている商品が、海外では10,000円で売られているとします。

それを仕入れて日本で売れば、5,000円の利益が得られるという仕組みです(簡単に説明するため、送料や関税などはここでは考えません)。
これなら、確実に利益を出せますよね?

本当に、そんなことがあるのかと思うかもしれませんが、実際にネットで調べてみると、同じ商品なのに、価格が違う商品がゴロゴロと見つかります。
そういう、確実に利益が出る商品を探して、確実に稼ぐのです。

しかし、物販系のビジネスは、在庫を持たなければならないので、在庫リスクがあります。
価格差がある商品を仕入れて売っても、売れなくて逆に損をしたという話も少なくありません。

そこで、仕入れる商品は、ただ価格差のあるというだけではなく、売れている商品を仕入れるのです。
売れている商品なら、売っても売れる可能性が高いので、在庫になる可能性は低くなります。

また、難易度は高くなりますが、売れたら(注文があったら)商品を仕入れて発送するという無在庫でできるやり方もあります。
売れる商品を売れば、在庫になるリスクを減らせるという理論は理解できます。

しかし、実際にどうやって売れる商品を見つけるのか、わかりませんよね?
実を言うと、ネットには売れている商品を見つける方法がたくさんあるのです。

だから、売れる商品がわからないという不安を持つ必要はありません。
輸入ビジネスは、ネット副業のメジャーなビジネスで、多くの人が実践して稼いでいます。

だから、輸入ビジネスで稼ぐ方法は簡単に見つけることができます。
ノウハウ的なことは、心配する必要はありません。

実際に、どのぐらい稼げるのかというと、私の場合は今月30万円ちょっと稼ぎました。
実践して9ヶ月です。

始めて半年ほどしてから、月に20~30万円稼いでいます。
最初から、そんなに稼げたかと言うと、違います。

最初の月はおっかなびっくりでやったので、月に2万円ほど稼ぎました。
それからやり方がわかったので、少しずつ仕入れる量を増やしました。

仕入れる量を増やすと、売上もその分増えました。
3~4ヶ月ぐらいすると、よく売れる商品や稼げる商品が見つかって来るので、それを中心に仕入れました。

すると、売上が安定するので、精神的にも作業的にも楽になります。
私は作業時間は平日は1日1~2時間です。

週末は5時間ぐらいやっています。
作業内容は主にリサーチです。

価格差があって売れている商品を見つける作業です。
この作業がほとんどで、後は商品(出品)ページを更新したり、落札者とやり取りしたり、商品の発送します。

これらの作業は面倒な作業なので、嫌がる人も多いです。
しかし、Amazonならこれらの作業を代行してくれるので、もしこれら面倒な作業が嫌らなら、Amazonのみでやるという手もあります。

ネット副業は色々ありますが、実際に稼げる副業は少ないです。
私は他にもアフィリエイトをやったことがありますが、アフィリエイトでは全然稼げませんでした。

アクセスを集めたり、売るのが難しかったからです。
しかし、転売ビジネスはアクセスが簡単に集まるし、実際に現物を売るので、アフィリエイトよりも簡単に稼げます。

作業的には面倒ですが、ネット副業で稼いだことがない人にはお勧めの副業だと思います。

 

 

スキマ時間で始める副業Amazonビジネス

無料オンライン講座

副業初心者を応援する、
Amazonビジネスの
無料オンライン講座を開催中です。

スキマ時間を活用して副業が始められるとご好評をいただいています。

先着300名様限定 特別特典付き

ご登録いただいた方先着300名様に「複業
1年生が月10万収入を増やすためにまず読む本」
をプレゼント中です。

簡単登録!LINE友達追加で受講可能です。PC・スマホからお気軽にご参加ください。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*