副業

副業のキーワードは海外!誰でも簡単にできるオリジナルインポートビジネスとは?

この記事は約 6 分で読めます。
936 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「稼げる副業を探しているけど見つからない」このように感じている人も多いのではないでしょうか。極論、スマホ一つあれば副業で収入を得ることは誰にでも可能です。ポイントサイトに登録したり、アンケートモニターになったりすれば、ポイントに応じた報酬を手にすることができます。

ただ、これらはあくまでも副業の初心者向け、特別なスキルや知識を必要としないため、報酬が高いとは言い難いものです。

ということで今回は、サラリーマンはもちろん、専業主婦の方も簡単できるサイドビジネスをご紹介します。
キーワードは海外、オリジナルインポート(物販)ビジネスに目を向けてみましょう。

どうして物販?

「ちょっと待って、別に海外に目を向けなくても副業はいくらでもあるじゃないか」という方もいるでしょう。確かにおっしゃる通り、ランサーズやクラウドワークスなどの大手クラウドソーシングサイトには、豊富な案件が用意されています。

ウェブライターとして記事を書く、キャッチコピーの作成、デザインなどの仕事をこなせば、お小遣い稼ぎ以上の報酬を得ることは十分に可能と言えるでしょう。また、ハンドメイドが好きで日頃から作られている主婦の方は、ハンドメイド商品としてネットビジネスを展開して収入を得ることも夢ではありません。

高収入はスキルに比例するもの

クラウドソーシングの利用、得意を生かしたオリジナル商品の販売、どちらをとっても高収入に結びつけることは不可能ではないでしょう。ただ、高収入に結びつけるには高いスキルが必要と言えます。記事を書くといった仕事にしても、高い報酬を得るにはクライアントの要求を満たす必要があります。ハンドメイドにしても、粗雑な作りではトラブルとなりファンを獲得することはできません。

そんななか、物販は誰にでもできるネットビジネスです。物販ビジネスの方がハードルの高さを感じるかもしれませんが、仕組みやマインドを知れば簡単に行えます。

少しだけ冷静に捉えてみましょう。副業のために全くのゼロからデザインを勉強したり、ハンドメイドのスキルを習得したりする方が時間や経費が掛かるとは思いませんか。

海外を視野に入れたオリジナルインポートビジネス

ビジネスの内容としてはeBayやタオバオといった海外のサイトで商品を仕入れ、ヤフオクやアマゾンなど日本のサイトで販売します。ビジネスのすべてがインターネット上で完結する仕組みで、基本的に在宅時や空き時間で可能なビジネスです。

海外の大規模なマーケットから日本では入手が難しいアイテムを仕入れ大きなリターンを狙う、至ってシンプルなビジネスモデルがオリジナルインポートビジネスの醍醐味と言えるでしょう。

さらに仕入れた商品をインターネットで販売しているということは、年中無休・24時間営業と表現しても過言ではないでしょう。収入を得るチャンスを常に逃さないビジネスモデルとも言えるのです。

ダイレクトな仕入れが利益を生む

ご存知の方もいるかもしれませんが、一般的に海外の商品を日本で買う場合、複数の業者が絡むため中間マージンが発生し購入価格が高くなります。このため、一般的なルートで入手したアイテムをオークションに出したとしても、経費が高くつき大きな利益を生まない、もしくはスタート価格が高いため落札されないケースも考えられます。

この点、オリジナルインポートビジネスは、商品アイテムの仕入れをeBayやタオバオなどのサイトから直接行うため、現地価格での購入が可能です。無論、送料等の経費は掛かりますが、利益減少へと繋がる中間マージンの発生が基本的にありません。

個人で尚且つ副業で行う物販ビジネスですから、初めは大きな資金力はないはず。余計なコストが掛からない点は、メリットの一つと言えるでしょう。

リサーチ力がポイント !

ここからは、オリジナルインポートビジネスのマインド面に触れていきます。「有名ハリウッド映画のDVDが輸入価格より8900円高く売れた」「世界中で人気のブランド服を中国から3800円安く仕入れることができた」これは、実際に起こっているケースですが、ぼんやりしていても同様のケースは発生しません。

ここで必要となるのがリサーチです。ビジネスの成功のカギを握るポイントです。海外サイトを活用してどんなに安く仕入れても、それが人気のない商品だったら意味がありません。つまり、売れる商品を見つけることが重要なのです。

自分のセンス、感覚を信じての仕入れも魅力的ですが、初めのうちは何が売れているのか、購買層はどのへんなのかをリサーチし、着実に利益を重ねていくことをおすすめします。

商品の輸入に英語は不要?

海外仕入れに二の足を踏む理由として英語ができないことを挙げる方もいます。確かに海外サイトですから英語ができることはアドバンテージと言えるでしょう。

しかし、このビジネスは英語ができなくても心配はありません。翻訳サイトを活用すれば十分にやり取りは可能ですし、サイトによっては日本語による商品の検索にも対応しています。

英語ができない理由で海外仕入れを諦めてしまうのは勿体ないです。せっかくのビックチャンスを手放していると言えるでしょう。

仕組みとマインドを理解する

eBayにせよタオバオにせよ、オリジナルインポートビジネスの仕組みは基本的に同じと捉えて良いでしょう。また、ビジネスに臨むマインドも同じスタンスで問題ありません。
オリジナルインポートビジネスはしかっりと取り組めば大きく稼げる副業です。「毎日平凡な会社員生活に飽き飽きしている」、「景気も良くないし将来を考えると不安ばかり」、「家族のためにもっと収入を上げたい」という人は、臆せずに一歩を踏み出してみてみましょう。

まとめ

理解する仕組みや必要とするマインドはありますが、オリジナルインポートビジネスは誰でも簡単にできる副業です。株式投資やFX投資と比較すれば、リスクの少なさがイメージできるでしょう。当サイトにおいても物販ビジネスの有効性、海外輸入の有利性は、その都度触れてきた通りです。

ここではインポートビジネスの仕組みやマインドを全般的に紹介してきました。eBayやタオバオなど、より詳細な仕組みやマインド、テクニックについては個別に取り上げていますので、ぜひ参考にしてみてください。

参考記事:海外輸入でネット副業を!!世界最大のオークションサイト“eBay”をフル活用しよう!!

参考記事:在宅副業の発展形!!中国仕入れで稼ぐタオバオの魅力とは?

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*