副業

eBayでしっかり落札してガッツリ副業収入に繋げよう!!!

この記事は約 7 分で読めます。
1,422 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「会社員というポジションに不満はないけれど、会社とは別の収入があれば」と思っている方もいるのではないでしょうか。「きっかけさえあれば」と、副業の関連記事に目を通している方もいるでしょう。

行動を起こしてみると実感できるのですが、副業で稼ぐことは難しいことではありません。稼ぎたい金額は人それぞれとしても、ポイントはアクションを起こすこと。もちろん行動を起こす前の熟考、リスク計算も大切ですが、経験を積むことを始めなければ、その後の可能性は広がりはしないのです。

お小遣い稼ぎからガッツリ収入まで

ノウハウを必要としない副業は、スマートフォン一つあれば今すぐにでも始められます。アンケートサイトやポイントサイトに登録、後は空き時間を利用して案件ごとのポイントを獲得すれば報酬を得られるでしょう。ただ稼ぎはそれなり、お小遣い稼ぎ程度です。

月々一定額の副業収入を目指すのであれば、アルバイト系を選ぶのも良いでしょう。仲間と一緒に働くことが好きな方におすすめで、くわえて時給報酬ですから毎月の計画が立てやすいメリットもあります。デメリットは、時間の融通がきかないってことでしょうか。

副業でガッツリ稼ぐには海外仕入れ

自分の空き時間を利用した副業でガッツリ稼ぐ方法には幾つかありますが、物販もその一つに入ります。仕入れて売る、とてもシンプルな仕組みですが商品によっては大きなリターンを得ることが可能です。そのため、仕入れ先は重要なポイント、海外仕入れに目を向けるべきと言えます。

もちろん、日本のマーケットでも仕入れは可能ですが、あまりにもマーケットの規模が小さすぎます。この点、品数やコアな商品・アイテムの規模が大きい海外仕入れの方が圧倒的に有利と言えるでしょう。

物販ビジネスは、自営業としての自覚が必要となります。しかしながら、二の足を踏むことはありません。少しずつノウハウを蓄えステップアップしていけば良いです。先にも触れましたが、動き出すことが何よりも大切なのです。

海外における仕入れ先は数か所あり、マーケットにより商品を落札するポイントに違いがあります。ここからは、eBayを仕入れ先に選んだ場合についてご紹介していきましょう。

eBayで商品を落札するポイント

海外仕入れで有用なツールであるeBayですが、実際に入札から商品の受け取りまでを効率的に進めるには、注意すべきことがあります。

eBayの基本的なルールはヤフオクとあまり変わりません。オークション形式と即売形式があり、どちらも商品を落札したら相手からインボイス(請求書)が届きますのでそれを確認してペイパルで決済という流れです。

注意すべきことは原則キャンセルができないことです。入札は契約の一種ですから、eBayでは落札代金を払わないなどの一方的なキャンセルはペナルティを課せられる場合があります。また出品者から悪評がつく可能性が高いので、売れ筋商品を見つけても入札は慎重に行いましょう。

欲しい商品を見つけるステップ

eBayには莫大な商品が出品されているため、商品はカテゴリーごとに分類されています。トップページの「All Categories」にカーソルを当てると大カテゴリーが表示され、各カテゴリーを選択すると中カテゴリーが表示されます。

一方、カテゴリーは多岐にわたるため、欲しい商品をキーワード検索するという方法が効率的な場合もあります。

ただ、eBayのキーワード検索は英語なので日本語のイメージをどのように英語表現すれば良いかわからないという人もいるでしょう。

でも安心してください。

キーワードの入力欄にカテゴリーに相当する単語を入れれば、その単語から波及するキーワードがプルダウン形式で表示されます。そこから適当な組み合わせを選べば、探している商品が見つかるパーセンテージが高まります。

キーワード検索に慣れてきたら、探したい商品の条件を細かく指定できるAdvanced Searchを使うのも良いでしょう。ヤフオクでも条件を指定して検索する方法がありますが、Advanced Searchはその機能をレベルアップしたようなものなので、マスターすれば欲しい商品をすぐに見つけることができます。

除外する単語や金額の範囲、出品者や商品の現在位置、海外発送の有無などの指定や確認が可能です。条件に見合う商品だけを指定した順番に並べ替えて表示してくれるため、非常に優れた商品検索ツールと言えます。

My eBay 〜あなただけのコンシェルジュ〜

題名が洒落たイタリアンのメニューみたいになってしまいましたがそこはご愛嬌で。

eBayにはあなたが作業する内容を一元管理できるMy eBayというマイページがあります。入札前のオークションを監視するウォッチリスト、入札中のオークションの監視、落札代金の支払い、eBayからの連絡など、サイト内で行う処理の大半を管理する機能が集約されています。

あなたが会社員で副業から始めるという場合には、サイドビジネスにあてる時間に制約があるはずです。My eBayは、あなたのコンシェルジュとして活躍してくれますから、ぜひ使いこなせるようにしていきましょう。

わからないことは出品者に確認しよう

ヤフオクに慣れている人なら、eBay出品者の商品説明はアバウトに感じるかもしれません。
そのため、商品の状態や細かい部分で不明なことは出品者に質問することをオススメします。

大抵の出品者はネガティブなことでも隠さず教えてくれますから、わからないことの確認は必要不可欠、必須事項と言えるでしょう。なぜなら、あなたは仕入れた商品を販売する側、商品トラブルは絶対に避けたいところです。

それに出品者への質問はとても簡単で、詳細情報ページの「Ask a question」(質問する)をクリックすると専用のフォームが開くので、フォームに従って質問するだけです。
また、質問は日本人同士のような相手を気遣う文章は、却ってなるわかりづらくなります。そのため、シンプルに用件を伝えるようにしましょう。

値引き交渉などは、遠慮なく気軽にすると良いでしょう。値引きを求めることは出品者に購入の意思を見せることですから、悪評につながることはありませんし、値引きが難しければそういう回答がくるだけです。

このようにeBayでは落札にあたって、様々なキーポイントがあります。海外から商品を仕入れるだけに、慎重に落札したいという人は多いはず。商品検索や出品者との駆け引きなど、参考にしてみてください。

気になるのは確定申告

会社員で副業を始めた場合、忘れてはいけないのが確定申告です。会社員の方が本業の給料以外での所得合計金額が20万円を超えた場合には確定申告が必要となります。20万円越えなど夢のまた夢と感じる方もいるかもしれませんが、物販ビジネスにおいては思ったよりも早く、このボーダーラインに到達するケースが多いのです。

もちろん、本業の給料以外での所得が20万円を超えていなければ、確定申告は必要ありません。ただし、申告の義務を怠った場合、無申告には無申告加算税や延滞税などのペナルティが課せられるので注意が必要です。海外仕入れで売り上げが順調、副業収入がアップしているときほど気を引き締めていきましょう。

収入ではなく所得がポイント

もっとも、副業収入がどんなにアップしていても、所得が20万円というボーダーラインを超えていなければ、確定申告を行う必要はありません。収入から経費を差し引いた金額が所得です。収入と所得は違うことをポイントとして押さえておきましょう。仮に副業の収入が100万円だとしても、仕入れ代などの経費が掛かり、所得が20万円を超えていなければ、確定申告の必要がないという訳です。

人によっては、経費対象となるものがピンとこないという方もいるかもしれません。ネットにおいても丁寧に説明されていますが、可能であれば地域を管轄している税務署に問い合わせてみるのも一つです。

まとめ

副業でガッツリ稼ぐことは決して難しいことではなく、スタートの一歩を踏み出すことが難しいと言えるでしょう。ただ、初めの一歩を踏み出すことは、大きな可能性を手にすることにも結び付くのです。時間の制約がある会社員にとって、空き時間で進めることができる物販ビジネスはメリットの多いジャンルと言えるでしょう。

ここでは海外仕入れ、eBayを対象にして落札のポイントをご紹介してきました。ぜひ参考にしてチャレンジしてみてください。確定申告の文字が頭に浮かんぶころには、あなたの物販ビジネスの進め方、ルート選択は成功の道を歩んでいるはずです。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*