お金を生むマインド

自分の生き方を変える! 刺激的な人との付き合い方

この記事は約 4 分で読めます。
1,108 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「もやもや」を見過ごさない

いま自分の置かれている環境に「もやもや」を感じているけれど、ずるずると過ごしている……そんな人も多いのではないでしょうか。
その「もやもや」を見過ごさず、しっかりと向き合い、現状を変えていこうとすることで、日々の生活にハリが生まれ、何にでも生き生きと取り組んでいくことができるようになります。

たとえば、子育て中の専業主婦の方が、自由に出来るお金が少ない現状になんとなく「もやもや」を感じている時、「忙しいから」「子どもに辛い思いをさせてしまうかもしれないから」と諦めてしまうという人も多くいます。
しかし、その「もやもや」の原因が何なのか、どうしたら解決できるのかを考えていけば、生活の中にもうひとつ別の軸が生まれ、生き方も変わっていくでしょう。

安易な起業はしない

家族や社会の中での自分の役割をこなす前に、一人の人間としてのあり方を見つめ直してみましょう。
たとえば専業主婦なら、「夫の稼ぎに頼っているのだから、遊びにいってはいけないし、多少の贅沢もやめておこう」という考えに縛られてしまう人が多くいます。

本当は家事や育児などで一年中毎日休みなく働いているのに、お金が発生しないというだけで周囲の目を厳しく感じてしまうのです。
もしそんな状況に「幸せ」を感じていないのなら、どうすれば自分が幸せでいられるのか考えていく必要があります。

しかし、「お金を手に入れたい」というだけで、専業主婦が起業するのは大変リスクが高く、失敗してしまう可能性が高いでしょう。
というのも、「儲かりそうだから」という理由には「幸せ」に基づいた判断がなく、長続きしなかったり、肝心のところで踏ん張れなかったりすることが多いからです。

「自分が何がしたいかわからないけど、成功している人が多いから起業してみよう」という考え方は危険です。
自分のやりたいことがはっきりしていて、心の底から「やってみたい!」と思えることを探してビジネスをはじめていきましょう。

刺激的な人たちと出会う

「いまの自分を変えたい!」というときには、いままでに話したこともなかったようなタイプの人たちと出会うことが大切です。
それはビジネス上でも同じことが言えます。

自ら積極的に人とコミニュケーションを取っていくことで、新しい世界が切り開かれ、希望に満ち溢れた人生を送ることができるでしょう。
もし「人との関わるのは怖い」という場合は、自分の状況を客観的に見つめ直してみましょう。

なぜ人と関わるのか怖いのか考えてみて、少しずつ自分を周囲にアピールしていく練習をしていけば、自然とコミニュケーション力は見についていきます。
刺激的な人とたくさん出会えるようになると、その人の考え方や生き方に影響を受けて、人生がどんどん変わっていきます。

自分の心を開いていこう

そういった新しい、いままに出会ったことのないタイプの人たちとたくさん知り合うためには、自分の心を開く必要があります。
「自分の心を開く」というのは、「自分自身を知る」ということです。

自分に特別な役割を当てはめず、ただ等身大の自分と向き合うことで、人との付き合い方も変わってきます。
最初は、「自分が自分に対して嫌だと思うこと」をなかなか受け入れられず、辛い思いをすることもあるかもしれません。

ですが、いい部分だけでなく悪い部分までも自分をちゃんと表現できるようになれば、人付き合いは自然と苦ではなくなります。
そして、「自分のこういうところが嫌だな」と思えたら、今度は刺激を受けてきた人の真似をしてみて、生き方を少しずつ変えていけばいいのです。

「今、自分はこう生きたい!」と思えるような、幸せな人生を送り続けましょう。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*