デンタルケア 美・健康

歯磨きは電動?手磨き?どっちがしっかり磨けるの?違いと種類を徹底比較‼

この記事は約 5 分で読めます。
12,725 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

歯磨きは、手磨きと電動歯ブラシはどちらがしっかりと磨けるのでしょうか。
電動歯ブラシも色々な種類があって、メーカーも価格も様々。

どれがいいのか迷ってしまいます。
今回は電動歯ブラシと手磨きの違い、そして電動歯ブラシの種類についてまとめてみました。

手磨きと電動歯磨きの効果はどちらがいい?

歯磨きの目的は、歯の汚れを落とすことです。手磨きでも電動歯ブラシでも、しっかり磨けていれば汚れは落ちますが、それぞれに特徴があります。
では、それぞれのメリットは何があるのでしょうか。

手磨きのメリット

  • いつでも手軽に磨ける。
  • コストが安い。
  • 細かいところまで届きやすい。
  • 歯ブラシの形や、毛の硬さが選べる。

電動歯ブラシのメリット

  • 全体的に均一に磨ける
  • 短時間で汚れが落ちる
  • 歯の間の汚れが取れやすい

電動歯ブラシの方が短い時間でしっかり磨けるので、忙しい人や歯磨きが苦手な人には効果的です。
また、電動歯ブラシにはたくさんの機能を備えたものもあるので使いこなせるとさらに磨きやすいかもしれません。

電動ブラシの種類

    ① 高速電動歯ブラシ
    ヘッドが高速の振動で動く(2000~7500回転/分)ことによって、プラーク(歯垢)を落とします。歯ブラシを動かす必要がありません。

    ② 音波ブラシ 
    歯ブラシが起こす音波の振動(3万回~4万回/分)によって高速の振動を起こし、プラーク(歯垢)を落とします。音波でプラークの細菌の繋がりも断ち切ります。ブラシを動かす必要はありません。

    ③ 超音波ブラシ
    音波よりも振動数が高い超音波(100万回~150万回/分)によりプラーク(歯垢)を落とします。
    音波ブラシよりも、歯垢や細菌の除去能力が高いと言われていますが、とても細かい振動のため普通の歯ブラシのように左右に動かして磨く必要があります。

電動歯ブラシの使い方

    ① 動かさない
    超音波ブラシは動かして磨く必要がありますが、それ以外は動かさずに使います。
    磨く順番を決め一本一本ずらすように移動させて磨きます。

    ② 磨く角度に気を付ける
    歯ブラシを歯に充てる角度を意識しましょう。前歯や裏側はブラシを立てて、歯の表面はブラシを少し斜めにして磨きます。

    ③ ヘッドは定期的に交換する
    手磨きに歯ブラシと同様、電動歯ブラシも毛先が開いていきますので、定期的な交換が必要です。

    ④ 歯間ブラシ・フロスを併用する
    手磨き同様、歯間の汚れにはフロスを使って汚れを取ることが必要です。

電動歯ブラシと歯磨き粉

電動歯ブラシを使う場合、歯磨き粉は使用しなくても良いとされていることもありますが、歯磨き粉を使うことでより良い効果が得られる場合もあります。
それでは、どんな歯磨き粉を選ぶとよいのでしょうか。

研磨剤が少ないもの

研磨剤は歯の表面に付着した着色を落とすための成分です。
ほとんどの歯磨き粉に含まれていますが、この成分が多いと電動歯磨きの場合は歯の表面を傷つけてしまうことになりますので注意が必要です。

発泡剤が含まれていないもの

発泡剤は歯みがきをした時に泡になる成分です。
電動歯ブラシは振動が多いので泡が多くできてしまい、磨きにくくなってしまいます。

研磨剤や発泡剤の含まれていない物や、電動歯ブラシ専用の歯磨きはたくさん発売されていますので、どれがいいのか不安な場合は歯科医師や歯科衛生士に相談するといいでしょう。

歯磨き粉を付けた電動歯ブラシの使い方

    ① 歯ブラシのヘッドを口に入れてから電源を入れる
    口に入れる前に電源を入れると歯磨き粉が飛び散ってしまうので注意が必要です。

    ② 歯磨き粉の量に気を付ける
    歯磨き粉は小指の先ほどの少量で充分です。つけすぎると口の中が歯磨き粉でいっぱいになってしまいます。

    ③ 歯ブラシを強く押し当てない。
    電動歯ブラシは高速で動きますので、歯や、歯茎に強く押し当てると傷つけてしまいます。

まとめ

手磨きと、電動歯ブラシ、どちらも使い方を間違わなければ、汚れは取れます。

  • 忙しくて歯磨きに時間をかけられない人
  • 歯磨きが面倒な人
  • 歯磨きが苦手な人
  • 歯磨きの力が強い人
  • お年寄りや体が不自由な人
  • 矯正中やインプラントの治療中の人
  • 上記のような人には特にオススメです。

逆に手磨きの方がいい人は

  • 手磨きで十分歯の汚れが取れている人
  • 電動歯ブラシの効果を過信しすぎて、極端に歯磨き時間が短くなっている人
  • です。

自分にどちらが向いているか理解してしっかり歯磨きで汚れを落としたいですね。

\ InfinitusValue新製品予約受付開始!! 新感覚の電動歯ブラシ /

CTA

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*