1. TOP
  2. ビジネスノウハウ
  3. ビジネスマインド
  4. 「問題把握」と「達成感」で、モチベーションを高めよう!

「問題把握」と「達成感」で、モチベーションを高めよう!

ビジネスマインド ライフスタイル
この記事は約 4 分で読めます。 257 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

「問題がどうして起こっているのか」を把握しよう!

「日々の生活や仕事をもっと効率よくしたい!」というときに、がむしゃらに修正しようとしても、結果的にほとんど改善されないまま、ただコストだけがかかってしまった、というようなことはよくあります。
大切なのは、「その仕事の効率がなぜ悪いか」を考え、その部分を見つけ出すことです。

問題に直接関係しないところを直してもあまり意味がありません。
冷静に難点を見つけて対処していくことで、効率はみるみるうちに上がっていくはずです。

また、目の前の難問に煩わされていると、本当に重要な問題が何か分からなくなってしまいます。
そのため、応急処置ではなく、根本的に問題が解決できるような、物事の核を見つけることが重要なのです。

効率的な努力をしよう!

努力する時間を増やすよりも、その時間を減らして、いかに効率的に成長させられるかを考えていきましょう。
まず大切なのは「目標をはっきりさせる」ということです。

目標が曖昧であれば、何をする場合でも迷いが生じて、俯瞰的に物事を見れなくなりますよね。
そこで、たとえば「来週の月曜日の午後までに、10ページの報告書を制作して、取引先に送る」というように、具体的に目標を決めてみましょう。

目標が決まったら、次に「その仕事を成し遂げる上で、困難に陥りそうな部分はどこか」と考えてみます。
最初のうちに難問を把握することで、あらかじめ準備しておくことができるので、突然問題に出くわした時にも生産性が落ちてしまうことを防げます。

最後に、「仕事の邪魔をするものを遠ざける」ことが大切です。
たとえば先程の例で言えば、大切なのは「取引先に報告書を送る」ことです。

そのため、完璧な報告書を作ることに時間を費やしすぎて、間に合わなくなってしまったら元も子もありません。
「進捗状況を相手と相談しながら仕事に取り掛かる」など、自分が仕事をしやすいように工夫して行いましょう。

少しずつ前に進んでいこう

「大きな成果をあげよう!」と思ってたくさんの努力を積み重ねても、絶対に成果をあげられるとは限りません。
むしろ、効率の悪い努力をすればするほど、自分を追い込むことにもなります。

確かに「一度に大きな成果を達成する」という成功談は魅力的です。
しかし、「何かすごいことをやってやろう!」と思っても、うまくいかないことの方が多いのです。

最初に意気込みすぎると、理想と現実との違いに嫌気がさして、途中でやめてしまうことになりかねません。
自分の出来ることから、段階的に成功を繰り返していく方が現実的です。

一歩ずつ、ゆっくりと目標に向かって進んでいけば、「達成感」を得ながら仕事に取り組んでいけます。
こうした「達成感」を積み重ねていくことは、仕事のモチベーションを高める上では非常に効果的です。

「達成感」が得られるシステムを作る!

モチベーションを維持しながら仕事に取り組んでいくためにも、小さな「達成感」がたくさん得られるようなシステムを作っていきましょう。
たとえば、「最初から完璧を目指さず、とりあえずの雛形を作ってみる」というのも、小さな「達成感」を得るのには効果的な方法です。

その雛形を誰かに見せてフィードバックをもらい改善したり、少しずつ大きくしていったりすることで、完成形に近づけていくのです。
また、「できるだけ早く物事に取り掛かる」ことも大切です。

大きな成果を狙って、行動のひとつひとつが遅くなっていては、いつまで経っても完成から程遠い場所に居続けるままです。
そこで、とにかく「いま自分のできることは何だろうか」と問い続け、行動に移していきましょう。

そして最後に、「進捗を見える化」していきましょう。
いま自分の行っている作業が、目標に対してどういった役割を担っているのかが分からなければ、なかなか集中して仕事に取り組めませんよね。

しかし、「いまどれくらいゴールに近いか」がはっきりと目に見えれば、「何にどれくらい時間をかけるか」や「今日は後どれくらいの分量をやればいいか」分かるようになります。
こうしたことからはじめていって、小さな達成感を得続ければ、次第に大きな目標に近づいていけるでしょう!

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • 環境に逆らわず自分を大事にする

  • モチベーションを高め続ける!「境界線」と「準備」のルール

  • 「能力の高さ」につきまとう「妬み」との付き合い方

  • 稼げる体質になり収入を増やすために

  • あなたの願いを叶える神様と出会う旅

  • ストレスなくビジネスを成功させるためには