1. TOP
  2. 資産構築
  3. お金を生むマインド
  4. ハイリスクハイリターン投資で一財は築ける!?

ハイリスクハイリターン投資で一財は築ける!?

お金を生むマインド ライフスタイル 投資
この記事は約 11 分で読めます。 1,784 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

あなたはお金持ちになりたいですか?
お金持ちはどんな印象があるでしょうか?

お金が新たなお金を呼んでくる投資とは?
今日は、ハイリスク・ハイリターンでも投資で一財を稼ぎたいあなたにおくる、お金持を生むマインドをご紹介します。

リッチとプア、認識の大きな違い

一般人はお金持ちが持っている心がけを誤解している節があります。
たとえばお金持ちになりたいので、何とかして日々の出費を抑えようとします。

それでもついついお金を浪費していると、いくら頑張って稼いでいるつもりでも貯金もしているにもかかわらず何の成果も見えてきません。
それに対しお金持ちは、実は貯蓄家ではありません。

持っているお金を囲い込んで、あたかも逃げ出さないようになどはしないのです。
お金が新たなお金をよんでくるかのように動かし続けてこそ、お金持ちになれることを知っているからです。

成功者でも、失敗を何度も繰り返している

失敗したら敗北者のレッテルを貼られがちなのは、日本の良くない風潮です。
せっかく新しい事業や投資にチャレンジしたのに、すぐに結果が出なかっただけで道半ばにして安定した生活を志してしまいがちになっています。

人は誰も最初から失敗者になろうとはしてません。
それではと、何もしなければ失敗者にこそなりませんが成功者にもなりません。

世の中には成功者を目指して事業を起こして失敗している人はたくさんいます。
その失敗をいかに切り抜け事業を再生させるのか、それを楽しめているうちは失敗ではなく成功への道中に過ぎないのです。

まさに「失敗は成功のもと」と何食わぬ顔でむしろ喜んでいる人に初めて、成功が訪れてくれるくらいに捉えておきましょう。
ただそれには必ず失敗したプロセスを客観的に分析して経験値を高められなければ、いつまでも同じ失敗を繰り返すだけ。

「単にタイミングが悪かっただけだとか、そういう事もある、今度こそ上手く行く」などと考えるのは甘過ぎです。
成功する為に理論的に説明出来る行動に切り替えていける方法はそこに隠れているのです。

たとえどんなピンチに遭ったとしても打ちひしがれていては、ピンチをそのまま受け入れるだけで何の進展もありません。
その場面をいかに切り抜けるかだけを考えていられれば、それはやがてチャンスと変貌してくれたりもするのです。

実際に成功者と言われる人の多くは、何度も失敗を重ねながらもそれでも諦めなかった人ばかりなのです。

ハイリスクを管理してハイリターンを生んでいる

ハイリスクハイリターンな投資話は巷にたくさん転がっています。
お金持ちになるという事はハイリターンを受けているのですから、その時点でハイリスクもクリアしていると考えていいでしょう。

リスクには誰の手にも及ばない不確定要素もありますが、自分の能力の範囲内ではコントロール出来るリスクもあります。
目先の値動きならまだしも、将来の株価がどう動くかを把握出来る人などまずいません。

しかし経験を積めば手をだせる範囲も、ある程度は広げられます。
例えば株式投資がそうです。

どこまで自分が把握出来るのかは、実際に株式投資をしてこそわかるのです。

お金持ちはこうして誕生していく

上記の事から、取るべきリスクを請け負って、マイナスを最小限に抑えながらプラスを最大限に引き出せる人物こそ、お金持ちになれるということがわかりましたね。
では具体的に、そこに近づくために始められることはなんでしょうか?

成功者の真似をする

真面目な人ほど気付かぬうちに『人の真似をしていてはいけない』と考えてしまいます。
それよりも成功者を見てすぐに真似出来るところからあえて真似して、習慣にしてしまいましょう。

中国が日本の製品のコピー製品をテレビなどで目の当たりにする度に、「人の作った物を真似するなんてけしからん」と思っても当然です。
かつての日本の製品も、欧米の物を真似た物ばかりだったのです。

そこから日本ならではの新製品が続々と登場させる事が出来たのです。
真似するだけで終わらずに自らの能力を高めさえすれば、真似する事こそ成功者への第一歩となるのです。

それには成功している人の良い所をしっかり認める謙虚さも必要です。

見習ってはいけない成功者とは

世に知られている成功者は、生まれつき成功者になるべくしてなっているかのような華やかな人も多いものです。
そもそも頭の出来も違いますし、取り巻く環境だって最初からお金持ちになれるように与えられていると、あなたは思うかもしれません。

成功者は運にも恵まれた面もあるかもしれません。
あまりにもあなたとは違いすぎる成功をそのまま追いかけても、挫折する可能性は高いかもしれません。

憧れとしての存在の成功者は必要ですが、それよりも今、こなせる事は何なのかに向き合うのが賢明です。
常に今を精一杯生きて充実させておけば、それが将来に跳ね返ってくるのです。

よほどの天才ならともかく、直感だけで勝負するようになっては、ただのギャンブラーで終わるだけです。
それよりも時間をかけて経験を積んで、天才に近づこうとするべきなのです。

仕事はそこそこ転々とするもの!?

一般人でもつまらないと思える仕事も1年は続けてみると、そこに見えなかった理論も見えてきたりします。
ある程度能力に自信があれば、単純作業などには追われたくはないものです。

でもその積み重ねが大きな仕事に繋がっている事を知るチャンスなのです。
仕事はいかに退屈にしないかを考えてみましょう。
もっと早く楽しく効率的に済ませるにはどうするべきか考えていれば、発想の訓練をする良い機会になります。

また、同じ仕事ばかりしていても経験は広くはなりません。
何度も転職するような人は根性が無いとか、世間では負のイメージもありますが、自分の経験値を高めるにも必要かもしれません。

仕事が変れば以前の仕事も目線が変わり評価のあり方も変わって来ます。
そういう経験を踏まえると、何事も一言で片付けられないとも思えます。

かと言って、同じ会社で同じ仕事をするサラリーマンで一筋やっていてはいけないとは言いません。
大切な事は揺るぎない信念の中に融通を効かせられるようになれば良いのです。

事業を始めても上手く行かなければさっさと他の事業に切り替える融通さも必要です。
果たして本当に切り替えるべきなのか、その事業にこだわればまだまだ成功に導けるのではないかと悩ましくもあるでしょう。

いくら能力があっても個性や経験によって成果も出たり出なかったりもします。
仕事や環境に新たな刺激が無くなったと思い始めたら、能力を伸ばせなくもなるのです。

そこが仕事を変えるタイミングにもなるのです。

取り組むテーマはぶらさない

論理的に考えて得た結論はそう安々と変えるものではありません。
周囲の意見に惑わされて、せっかく出した正解から身を遠ざけてしまう恐れが高くなるのです。

その場しのぎで転々と業種を変えても状況は改善しないと思っておきましょう。
チャンスを求めてあらゆる方面に仕事は広げたとしても、持つべき基本理念はぶらさないようにするのです。

志が高ければ高いほどいろいろとやっておきたい仕事も増えるものです。
でもそれはすぐに現実にはなりません。

それより今、ある仕事に正面から集中して取り組んでおくべきです。
そこから発見もあれば、したい仕事も変わってしまうかもしれません。

与えられた環境に真っ直ぐ向き合っていれば、結局したい仕事も出来るようにもなるものです。

人を選別する

人は自分にお金を持ってくれる人とお金を奪い去る人の2種類に分けられます。
ただでお金をもたらしてくれる人など、めったにいません。

持ちつ持たれつの良い関係が築ける人間関係のみ絞り込んで、自分の周りを自分にお金をもたらす人でいっぱいにしてしまいましょう。
お人好しになってはいけません。

近所でつつましく暮らすだけであればともかく、財を成すにはどこか馬車馬のように突っ走る時は突っ走れなければなかなか競争には勝てません。
柔らかい中の奥には固い意志が無くてはそういう事は出来ませんが、それは天才でなくても出来る事でもあります。

当たり前を、当たり前だと思わない

先入観があるために疑問に思わない事はたくさんあるものです。
これは昔からこうなんだからそういうものだと決めつけていては、そこに変化は起こり得ません。

成功者になった人に共通しているのは、変化を求めてそれをビジネスチャンスにした人ばかりなのです。
消費者がお金を払うのは消費者のニーズに沿った時です。

販売者との間に障壁があっても柔軟な発想があればクリア出来るのです。

知識の上に経験を積む

知識を学ぶのは社会で活躍するためには外せませんが、それだけで上手に乗り切れるほど社会は甘くありません。
ほどほどの知識さえ付ければ、そこから先は経験がモノを言います。

経験はチャレンジをしてこそ量も質も向上します。
こうしてあらゆるピンチに対しても臨機応変に処理出来る能力も育てられるのです。

目の前に大量に山積みになっている仕事をどうこなすか、考えてみましょう。
手当たり次第に取り組んでいては、途中で投げ出してしまう可能性が高くなります。

するべき事が多ければ多いほど、プランニングが大切になってきます。
どれを先にいつまでにどの程度まで終わらせるか、その次はどれに手を付けるとか、先を見越して計画を立てるのです。

その過程で要らない仕事もピックアップして切り捨てるか、あるいは必要性の度合いに応じてそれなりに片付けてしまいます。

これをとかく不真面目だとして低い評価を与える風潮もまだまだあります。
でも何でもこなそうとしては、能力も無いのに仕事に追われるばかりで自分の身を潰されるだけです。

そうなる前にあらかじめ理詰めで仕事の全体像を捉えましょう。
労力に対する成果の最も高いフローシートをイメージさせるのです。

これが出来ればどんなに大変な仕事のように見えてもスマートにこなせてプライベートも充実すると言うものです。

投資に甘い話など無い

良く宣伝している都合の良いローリスクハイリターン商品などは基本的には有り得ません。
投資で稼ぐならハイリスクハイリターンで勝負するしかないのです。

ここで勝負を勝負と思うと博打になりかねません。
そうではなくハイなリスクをいかにコントロールするかにかかって来るのです。

それさえ出来れば、後はハイリターンが待っていると思っておきましょう。
実際に株式投資でお金を稼げている人は全体の1割しかいないと言われています。

それは人に根付いているお金儲けをしたいと言う性癖のようなものが災いしているのです。
「もっと儲けたい」とか「こんなに損してはいけない」とか思う言わば煩悩を制御し冷静な投資判断をこなせて初めて利益が出るものです。

それは多少の損をして痛い思いをしなければ、身に付かないテクニックでもあります。
これは一般にベタな商売をしてお金儲けに苦労をしてきた人が付けやすくもあります。

最初は給料の一部の小さな額を投資して何度も失敗を重ねながら少しずつしか増えない苦しい時期も覚悟するべきでしょう。
そこで経験を積み上げれば、次第に投資手腕も向上しお金がお金を加速度的に呼び込めるようにもなれるのです。

買い物ではなく、投資にまわす

もらった給料の一定額、一定割合をそのまま投資に回してしっかり増やせれば、給料も倍々ゲームのように増やせます。
仮に失敗して少々資金が減ったとしても、特に必要もない買い物に興じてしまうよりは良い勉強代にもなります。

他の人が持っているからと釣られて買い物をしないと言う姿勢は大切に持っておきたいです。
特に若いうちは見栄を張ったりもしたくなるものです。

その点、子供の頃から貧しかった人は、そういう事など気にせずとも済んでいる傾向にあります。
一度、付いた消費癖は根本的には縮小方向へはなかなか修正しづらいのです。

ニュースはお金になる

株投資はニュースがヒントになると言うのは聞いた事もあるでしょう。
例えば、東京オリンピックが決まった時点で狙いを付けるべき株もあるはずです。

国の政策や法改正などでも恩恵を受ける業界などにも注目出来る人は投資成績も期待出来ます。
実際に関連業者の株の値動きを見て、それは当然の事だとは誰もが思える程度の話です。

後は値が上がる前から資金を投じると言う行動を実践するだけの簡単なものとイメージしておけばそう大きな間違いもしないものです。

難しい投資はしない

実際には株価の値動きには付いて行けない面もあるでしょう。
個別の株価はあらゆる条件が働いて一概に決めつけられるほど簡単ではありません。

そこで株価を構成する要件について知識を積んで難しい話が理解出来るようになればより優位になれるかと思えばそうでもありません。
かえって変に自信を持ってしまって思い込みによる危険な投資ともなりやすくもなるのです。

株は美人投票に例えられるように中身がどうだろうかではなく、多くの人が買う株を買えば値段が上昇するものだと言われます。
何かトピックがあってちょっと買う人が集まれば集団心理に乗せられて評価以上に一気に跳ね上がったりもします。

そういう値動きを敏感に察知出来るようにまでなると投資の醍醐味も味わえるようにもなるでしょう。
株価は生き物のようでもあり気分次第で自由に動く事もあるくらいに距離を置いた投資がすすめられます。

各論より総論が大事

投資も総論を優先してそこに繋がる各論を切り盛りするべきです。
それを各論毎に成否を追求していっては、まとまった結論には繋がりにくくなるのです。

それではアバウトな人間のようでもありますが、しょせん人間の能力はそれくらいのものでしかありません。
出来ないものは出来ないと切り捨て、出来るところだけをしっかり押さえ込むのに集中して全体にプラスが出ればそれで上等なのです。

いつでも「優良」な情報を「無料」で受け取る方法

今後日本では企業や政府による正社員の「副業促進」の動きがますます加速するといわれています。

「HappyLife」では、サラリーマン・主婦向けの副業・起業情報の他、
ライフハックなど、生活を豊かにする情報をどんどん掲載していきます。

最新情報を受け取りたい方は、是非「HappyLife」の無料メールマガジンにご登録ください。

お申し込みはコチラから

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • 改めて幸せな気分を探そう

  • お金持ちは王道を上手に外す

  • 稼いでいる人のファッションを取り入れて稼ぐオーラを身につける

  • 「奇跡」を呼び寄せるために、日々の生活に感謝しよう

  • 自分の生き方を変える! 刺激的な人との付き合い方

  • 神様と一緒に歩む人生