セルフマネジメント ライフスタイル

人生の目的を見つけるために有効なシナリオの視覚化とは?

この記事は約 4 分で読めます。
1,128 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

心の声は人生の目的やゴールもしっている?

心の声はあなたのこともあなたの人生の目的やゴールもわかっています。
ですが、感情、思い込み、習慣化された行動パターンにより、なかなか行動が伴わないことがよくあると思います。

そんなときに効果的と言われている方法が、人生の目的を明確にするために心の声が導き出すシナリオを視覚化することです。
そうすることで、あなたは本当にやるべきこと・やりたいことを完全に把握することがきます。

ディベート脳という考え方

感情を最も簡単にコントロールするにはディベートを活用することです。
ディベートとはあるテーマに対して理論を提唱し、各理論への反論を交えながらその状況で最も確からいしいことを導き出すことです。

例えば、このプロジェクトのメンバーは売上目標を見失っているから、彼らを放任していたら自分が責任を負わされてしまう・・・といった恐怖を感じているとします。
しかし、
・この恐怖にどこまで根拠があるのか?
・恐怖を回避する方法は何か?
といったことを確認していくことで感情は簡単にコントロールすることができます。

そして、その方法がディベートです。
ですから、恐怖を感じたらすぐに実践してみてください。

なぜ、プロジェクトメンバーは目標を見失っているのか?
そもそも彼らは放任しても良いのか?

自分が責任を負わされたらどうなるのか?
感情の原因となることを徹底的に検証していきます。

そうすると、疑いの目を向けていたメンバーへの信頼が増したり、自分が責任を負わされることがないことに気づいたりします。
このように頭の中で常にテーマに対するディベートを行うことで、感情は簡単にコントロールすることができます。

思い込みをなくし、行動パターンを変える

私たち人間の脳は意外にも素直であることがわかっています。
例えば、毎日コーヒーを飲んでいる人が、営業先などで「コーヒーと紅茶どちらがご希望ですか?」と尋ねられたとき、何も考えずにコーヒーを注文してしまうことです。

定期的な行動は一つのパターンとして脳が認識してしまい、自分はコーヒーと紅茶ではコーヒー派だと勝手に思い込んでしまうのです。
こうした行動パターンを変えない限り、あなたは人生の目的を見つけることから遠ざかってしまう恐れがあります。

そこで大切なのが、行動パターンを意識して、いつもと異なる行動を選択することです。
もちろん、はじめは、紅茶を選ぶことでそわそわしたり、イライラしたりするかもしれません。

でもその反応が身体へ送られてくるサインであり、そのサインが心の声を炙り出してくれるのです。
つまり、紅茶とコーヒーをランダムに選択することで、自分はコーヒー派という思い込みが消えて、本当はどちらが好きなのか、あるいはどちらも嫌いなのかなど心の声を聞くことができるのです。

心の声を視覚化する

心の声を聞いたあなたはそのシナリオを視覚化することで人生の目的が明確になり、ゴールに向かって行動するようになります。
あなたの身体に送られてきたサインを読み取り、本当の自分の欲求を確認します。

そして、「それは本当に自分がすべきことか?」「そのためにやるべきことは何か?」など様々な答えが見つかります。
そうしたら、それらの答えをゴール達成までの行動計画として書き込んでみましょう。

予定が決まったら一度立ち止まって、瞑想状態に入り心の声を聞いてみてください。
あなたは早速に行動に移り、一つ達成しては次のステップというように次々に成功への階段を昇っていくことでしょう。

このように、心の声というシナリオを視覚化すると、不思議なことにすぐに行動を始め、大きな成果を生むことは間違いありません。
この視覚化という手法は、行動するための原動力となりますので何をするにもとても便利です。

心の声を聞いたら、そのシナリオを視覚化して、ぜひ人生の大目標を見つけてくださいね。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*