起業

商売を成功に導くマインドセット

この記事は約 4 分で読めます。
998 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オリジナルインポートビジネスは、
「仕入れがあるから資金が必要」
「在庫を抱えるとリスクが高まる」
といった思い込みが蔓延しています。

でも、海外から商品を輸入して国内で販売する物販ビジネスでは、こうした思い込みを取り除くことが必要です。
そもそも商売を成功する人は会社員(雇われる側)とは異なるマインドセットを持っています。

そこで、あなたがこのビジネスで成功するための思考法をお伝えします。

マーケティングの基本を抑える

まず、モノを売るときに必ず頭に入れておかなければいけないことが基本的に4つあります。

それは、マーケティングの4Pと言われるもので
Place(販売する場所)、Product(商品)、Price(価格)、Promotion(集客)です。

ただ、このビジネスは商品を海外から輸入するという、為替差を利用したビジネスなので4PのうちのPrice(価格)は、さほど考えなくても成立します。
また、インターネットには、ヤフオクやアマゾンなどプラットフォームがたくさんありますから、それらを活用することでPlace(販売する場所)とPromotion(集客)の課題も無理なく解決することができます。

つまり、あなたがこのビジネスを成功させるために、Product(売れる商品)についてだけ考えれば良いのです。
では一体売れる商品はどのように予測するのか?

そこで重要なのが検索キーワードです。
あなたは欲しい情報を手に入れるとき、GoogleやYahooなどでその情報に関連するキーワードを入力して検索すると思います。

商品の購入者も同じように、欲しい商品の関連キーワードで商品を探すはずです。
ですから、まずは人が欲しがるものを想像して、様々な検索キーワードから売れ筋商品を見つけることが、あなたが販売する商品選定の第1歩です。

断れないオファー

売れる商品を見つけたら次にすることは、販売サイトを訪れた人にあなたの商品を買ってもらうことです。
ヤフオクやアマゾンを覗くとよくわかりますが、同じ商品が複数出品されていることがあります。

しかし、同じ商品でも落札されるものとそうでないものがあります。
なぜ、そんなことが起こるのか?というとそこにモノを売る、すなわちビジネスマインドが影響しているのです。

どんなに優れた商品でも、その商品を買うかどうか決めるのはあなたではありません。
ですから、購入する側が不安に思うことは解消しないと素敵な商品でも売れないのです。

では一体、購入者の不安を解消するにはどうすれば良いか?
それは断れないオファーをすることです。

断れないオファーとは、買わない理由をなくすということです。
例えば、購入する側は、このサイトは個人情報の取り扱いは大丈夫なのか?といった安全性や、販売者の対応が雑だったらどうしよう…といった信頼性に対する不安を抱えている場合があります。

つまり、あなたはこうした不安をなくすために親切・丁寧な商品説明をする必要があります。
一般的に、人は気になる商品を見つけてもいきなり衝動買いする人は多くありません。

商品を取り巻く環境に納得して初めて購入するのです。
ですから、あなたも購入者となって気になる商品を探し買いたくない理由を列挙してみてください。

・サイトで公開されている商品画像が荒くて商品の全体像がよくわからない。
・商品の説明が不順分に感じる。

・販売者の評価が低くて安心できない。
などいろいろあると思います。

こうして挙がった理由に対して、あなたは、その理由を解消する画像やコピーをサイトに掲載すれば良いのです。
このように、ビジネスを成功に導くためにはマーケティングの基本をしっかり押さえ、断れないオファーをつくることを考えることが大切です。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*