旅行

お得な格安航空券を手に入れる方法とは

この記事は約 4 分で読めます。
1,483 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

格安航空会社が次々と登場する中、いかにお得な航空券を手に入れるかというのは、旅行する人の課題と言えるのではないでしょうか。
今回はお得な格安航空券を手に入れる方法をお伝えします。

「できるだけ旅行費用を抑えたい」「お金を使うなら現地で思い切り使いたい」と考えているなら、ぜひ参考にしてください。

 

情報を素早くキャッチする

まず、格安航空券を手に入れられるかどうかは、いかに情報を素早くキャッチできるかにかかっています。
航空会社としてはなるべく空席がないほうが良いに決まっていますから、ギリギリまで満席になる努力を惜しみません。週末や大型連休などは、黙っていても利用者がいるわけで、あとは平日の便をどうやって売るかを工夫しています。

メールマガジンやSNSを駆使して情報を提供してくれていますので、ぜひ狙っている路線の情報をいち早く掴む努力をしておきましょう。
バーゲンチケットは狙っている人が多いですから、情報を掴んだらすぐに行動を起こさなければすぐにチャンスは去っていきます。

「これだ!」と思う航空券が発売されたら、すぐ席を抑える体制を整えておくべきと言えるでしょう。
そういった意味では、素早く決断力と行動が必要になります。

 

比較サイトを利用する

格安航空会社が参入して以来、いったいどの航空券がお得なのか分からない人も多いのではないでしょうか。
そういった場合は、インターネットの比較サイトでどの航空会社がお得なのかを一目で確認できます。

シーズンやタイミングによっては、旅行会社を通さないバーゲンチケットなども存在します。
比較サイトとは別に、各社のホームページをまめにチェックしておくと良いでしょう。

時間がたっぷりある場合は、直行便を選ばすあえて経由便などを使い、コストを抑えるという手もあります。
これらをタイミングによって使い分けるのをおすすめします。

 

株主になる

格安航空券と言えばLCCと考えるのが当たり前の時代です。
「本当に安全なの?」と不安を感じて利用をためらう人もいますし、せっかくだからJALやANAを使いたいと考える人もいます。

航空券ひとつ取っても、価値観の違いが出てくるわけです。
サービスの質で言えば、当然LCCには余計なオプションがありませんので、年配者には特に敬遠されがちでしょう。

そんな時は、思い切って“株主になる”というもの悪くない選択です。
年に2回発行される株主優待券で通常の価格の半値で航空券が手に入ると考えると、株に投資する価値も高いでしょう。

デイトレーダーのように利益を追うのではなく株主優待券が目的ですから、最低単元数を手に入れておけばいいのです。
株主優待券だけでなく配当金もあります。

貯蓄に回して旅行資金に充てると考えれば、旅行好きにとって株主になる魅力は大きいのではないでしょうか。

 

金券ショップを駆使する

もし、株主優待券を使う機会がなかったとしても、使用期限が充分残っている場合は、金券ショップに行くと、買い取りをしてくれます。
チケットの存在を忘れない限りは、ただの紙切れになる心配はありません。

株主になれない場合は、このように出回っている株主優待券をゲットすれば、割引価格で航空券を購入できます。
多くの場合、使用期限が迫っているものはお得に販売されています。

いくつかの金券ショップにリサーチをかけておくのがおすすめです。

 

おわりに

今回は、お得に格安航空券を手に入れる方法をご紹介してきました。
この中で、自分に合う方法は見つかりましたか?

旅の達人はあらゆる知識を駆使して、お得に格安航空券を手に入れています。
旅行会社のパック旅行も便利ですが、こうした努力で手に入れたチケットで旅をすれば、いつもと違った楽しみがあるかもしれませんね。

 

タダで航空券を取りたい方はこちらもご参考に!!

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*