旅行

WEBで探すお得なエアラインサービス

この記事は約 4 分で読めます。
716 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

IT化、価格の自由化により飛行機は割引運賃で利用するのが当たり前の時代になりました。
実際に、金券ショップや旅行会社を上手く活用することで、格安航空券を手に入れることができることをお伝えしました。

ただ、お得な方法はそれだけではありません。
それに、金券ショップや旅行会社も今や数多く存在し、お店を探すのもひと苦労という人も多いと思います。

そこで、飛行機に乗るときに知って得する情報をお届けします。

比較サイトの利便性

格安航空券を探すとき、インターネットで検索しようとすると、とてつもない数のサイトが表示されます。
そのため、どのサイトが良いかわからないというのが一般的ですよね。

だからと言って、検索の1~2ページ目だけで判断して、後から実はもっと安いチケットを手に入れる方法が見つかったなんてことにもなりかねません。
ですから、優良なサイトを見つけることが大切です。

そういう意味では、比較サイトがとても便利です。
比較サイトは、特に海外へ行くときの格安航空券を取得できる各サイトの特徴比較ができるので、サイト選びの判断基準として役に立ちます。

比較サイトは、スカイスキャナーや航空券ドットネット、エクスペディアなどが有名で、サイトに入るとその時点での料金比較が可能で、希望価格を選択すると予約ページに移行してクレジットカードで決済ができるのが一般的です。

サイトごとに異なる点があるので注意すべきこともありますが、格安航空券を探すにはとても便利と言えます。

まだまだあるネットで見つかるお得情報

飛行機を格安運賃で利用するのに、航空会社のキャンペーンを活用する方法があります。
どんな会社にも繁忙期と閑散期があると思いますが、閑散期にどれだけお客様を獲得するかが利益向上のポイントです。

航空会社も当然、お客様の少ない時期にはキャンペーンを打ち出してお客様の獲得に乗り出します。
ですから、そのキャンペーンに便乗することで格安で飛行機を利用することができます。

特に、LCC(格安航空会社)のセールは、元々安い運賃がさらに安くなるのですから見逃せません。
例えば、LCC.jpというサイトはLCCに関するセール情報を専門に掲載していて、その情報もタイムリーなのが特徴です。

インターネットを駆使したセール情報を手に入れる方法はまだまだたくさんあります。
Twitterで主要航空会社をフォローしたり、航空会社のメールマガジンの購読を登録するのも手段です。

ビジネスクラスも格安で利用可能に

飛行機を利用するとき、人気路線だと混雑していることが少なくありません。
そのため、座席の幅が狭くサービスが少し寂しいエコノミーよりもビジネスクラスに乗りたいと思うこともあるでしょう。

とはいえ、ビジネスクラスは高いから敬遠する人も多いと思います。
でも格安ビジネスクラスがあるなら利用したいと思うのが普通ですよね。

実を言うと、インターネットで「ビジネスクラス 格安」と検索すると、意外にも格安でビジネスクラスを利用できるサイトが見つかります。
それは、ANAやJALなどの日本企業だけでなく、AIR CHINAやBRITISH AIRWAYSといった海外企業もたくさんあります。

またビジネスクラスだけでなく、プレミアムエコノミーというエコノミーとあまり変わらない差額で、ゆったりできる座席を利用できるものも見つかります。
このように、インターネットを駆使すれば、様々なサービスをお得に利用できる方法を発見することができます。

エアラインサービスは旅客が利用しやすいようにその質は年々進化していますので、高品質なサービスを格安で受けられるようにインターネットを上手に活用してお得な情報をゲットしてみましょう。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*