1. TOP
  2. 資産構築
  3. お金を生むマインド
  4. 心がけが大事!お金を賢く貯め、健康キープしてお金も節約する方法!

心がけが大事!お金を賢く貯め、健康キープしてお金も節約する方法!

お金を生むマインド ライフスタイル
この記事は約 8 分で読めます。 415 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする

一ヶ月に使っていいお金を決めよう

旅行やイベントごとなどで出費がかさんでしまい、ついついお金を使いすぎてしまう…お金を貯めたいと思って節約をしても、なかなか長続きしないという人も多いのではないでしょうか。
まずは「節約」上手を目指すためには、まず一ヶ月で使っていい額を決めていきましょう。

「この範囲であれば好きに使っていい」という毎月の範囲を決めることで、ストレスなくお金を節約していくことができます。
無理に切り詰めようとすると挫折する原因になってしまいますので、自分の収入にみあった金額を決めていきましょう。

人によって異なりますが、下記の割合がオススメです。

  • 家賃:20%
  • 貯蓄:20%
  • 食費:15%
  • 光熱費:5%
  • 雑費:10%

家計で大きな割合を占める家賃は収入の20%までに抑えることで、貯蓄に回す余裕ができます。
特に家賃は、一旦住み始めてしまった後はなかなか低くすることができないので、引っ越しを検討する歳にはよく検討する必要がありますね。

家賃は少し駅から遠い物件を選んだり、古い物件を視野に入れたりすると、家賃を低く抑えることが出来ます。
ポイントは優先順位の高い順から、柔軟に微調整をしていくということ。

自分の生活にあったお金の使いみちを決めてみましょう。

使わないものを買わない

当たり前の事ですが、あまり使わないものをつい買ってしまうと、お金はなかなか貯まりません。
時間をかけて稼いだお金を無駄に使ってしまうのは避けたいですよね。

お金は有限なので、使いみちをよく考えていきたいところです。

家計簿は面倒?カード明細で出費を管理!

家計の管理をしたいと思っても、家計簿をつけるのは面倒ですよね。
なるべくカードで決済することで、カード明細を家計簿代わりに利用できるようになります。

たとえば食材をネットスーパー、日用品をショッピングサイトで購入することで、カード明細を見ればすぐにお金の動きが把握できるように。
紙で管理したい人も、利用明細書を郵送してもらえば問題ありません。

明細書の発行に100円程度かかる場合もありますが、100円で自動的に家計簿が作られると考えると安いですよね。
光熱費や通信費もクレジットカードで支払うようにすると、全体的なお金の流れが管理しやすくなります。

毎月、お金の使い方を見直す機会を作ることで、無駄遣いを抑える働きがあるんです。
また、カード払いならポイントも貯まるので更にオトクにお買い物ができるようになります。

マイカーを持つとお金がたまりにくい

言うまでもないことですが、生活に不要なもののためにお金を使うと、家計を圧迫してしまいます。
そこで、「本当にそのお金の使い方は正しいか」考えていく必要があります。

特に見逃しなのが、マイカーの所有。
ガソリンだけでなく、税金や駐車場などでもお金が必要になってきます。

平日には使わない人や公共交通機関で代替できる人は、カーシェアリングなどに切り替えると節約できます。
このように、「なんとなく」という理由で持っているものを改めて見直してみることからはじめてみましょう。

ローンは変動金利を選ぼう

やりくりをラクにする上で重要なのは、家賃や住宅ローンなどの「縮められない生活費」をいかに低く抑えるかということです。
たとえば、固定金利のローンを組んで家を建てると損をする可能性があります。

家のローンは何十年も継続的に払っていくものですので、銀行側がリスクに備えるために金利を高く設定しているんですね。
そのため、変動金利と較べて支払いに差がついてしまいます。

金利変動を恐れて固定金利にすることが多いはずですが、金利が上がっているときは景気がよくなり、不動産の値段も上がっているということなので、リスクはそこまで大きくありません。
しかし、固定金利の場合は景気の悪化で不動産価格が下落しても金利は据え置きなので、支払う額は変わりません。

そのため損をする原因になってしまいます。
長期間の支払いによって、数百万円も損をする場合も。

すでにローンを組んでいる人は、借り換えを検討してみるのもいいでしょう。

賃貸物件はリスクが少ない

賃貸は、たとえ収入が変わっても比較的ラクに引っ越しできるので、環境の違いによって家賃が払えなくなる心配があまりありません。
そのため、住宅ローンよりも人生のリスクを減らせます。

現代では、少子高齢化社会による人口の減少が原因で、なかなか土地の価格は上がらない傾向にあります。
景気が回復しても、人口が増える都市部以外は土地価格が上がりにくい。

しかし、人口が減ったことで賃貸物件は多くあまっています。
そのため分貸主は損をしないように、物件を安く貸し出すことになります。

特に個人が持っているマンションが狙い目です。
その畏友は、個人は会社組織のように大きな儲けをあげようとしておらず、家賃が低く抑えられる傾向が強いから。

賃貸情報サイトなどで希望の条件を登録して、長い目で物件を探せば、良い物件が見つかりやすくなります。

収入の20%を自分から取り上げる

「収入から貯金に回さないといけないと分かっていても、ついお金を使ってしまう…」という人は多いのではないでしょうか。
そこで、最初から収入の20%を自分から取り上げてしまう貯蓄方法を採用してみましょう。

はじめから給料から貯蓄分を抜くことで、つい使ってしまうのを防げます。
「貯蓄をする」という考えなしにお金を貯めていけます。

お金に働いてもらう

投資信託というと、どうしても怪しいと感じてしまう人も多いのではないでしょうか。
もちろん株式投資や債権投資は、素人が手を出すにはリスクが高く、ほとんど博打と言ってしまっていいでしょう。

しかし、今のご時世、銀行の普通口座にお金をあずけてしまうのは非常にもったいないことです。
金利は低く、引き出し手数料を取られるところが多いので、損をしている可能性があります。

いまの世の中は何が起こるか分からないので、自分から資産を作っていく必要があります。
そこで、労働以外でもお金を稼ぐ仕組みを作ることが大切になっています。

投資信託の場合は、証券会社が投資者から預かったお金で上場企業の株を買っています。
一方、銀行は儲からない会社などにお金を貸し出して利益を出そうとしている場合がほとんど。

そのため、銀行に比べて投資信託の方が貸し倒れリスクは少ないんですね。

不健康はお金の無駄遣い

病気やケガをすると、お金がかかってしまいます。
防げる病気にかかってしまうのは、一番の無駄遣いだといえます。

働きに出ることができなくなり、収入が途絶えてしまうかもしれません。
また、ふだんは倹約家なのに、サプリメントなどに大きな出費を割いている人も。

とにかく健康でいることが一番の「節約」です。
しかし、忙しくてなかなか運動できていないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、生活の中で健康になれるいくつかの考え方を取り入れていきたいと思います。

自炊をする

カップ麺などでご飯を済ませてしまうと、タンパク質やビタミンが不足してしまい、お腹が満足できず、食べ過ぎの原因になってしまいます。
特に甘いものは肥満の天敵ですが、こうした栄養不足が原因で食べたくなる場合が多いのです。
自炊をして色々なものを体に摂り入れることで腸内のバクテリアの種類が増え、免疫
力が上がって病気になりにくくなります。
< h2>砂糖を控える

近年では糖質のある食物を控える健康法が話題になっています。
完全に断ってしまうと健康バランスを崩してしまいますが、シュガーフリーを心がけることで体の健康をキープしやすくなります。

白米や小麦粉に含まれる糖質も取りすぎるとよくないので、少なめの量を心がけましょう。

なるべく座らない

“座りすぎが寿命を縮める”という研究成果も発表されています。
なるべく車を使わず、駅から歩いて会社に通うなど、少しでも座らない生活を心がけてみましょう。

電車などで何十分も立っているのは疲れるかもしれませんが、次第に慣れてきて大丈夫になるはず。
また、スタンディングデスクもオススメできます。これは、立ったまま色々な作業ができる机で、座りすぎによる健康被害を抑えてくれます。

既存の机の上に載せるタイプのものもありますので、導入を検討してみてはいかがでしょうか。

睡眠をアプリで管理

睡眠は長さだけでなく質も大事。そこで、スマートフォンを枕元に置いて睡眠の質が計測できるアプリを使って、睡眠を管理していきましょう。
何時間眠るのが自分にとって一番いいのかが分かるようになります。

階段を健康器具と捉える

エレベーターやエスカレーターばかり利用していませんか?
階段を見かけたら、良い機会だと思ってなるべく利用するようにしましょう。

駅などでは、場合によってはエスカレーターが混んでいることも予想されるので、階段の方が早い場合も。
時間の節約になりますね。

頭から健康に

体だけでなく、ふだん使わない頭の部分を刺激するようなトレーニングをするのも健康を維持する上では効果的です。
オセロや人生ゲームなどのボードゲームも効果がありますので、積極的にやるといいでしょう。

早いうちから実践していくことで、のちの健康被害を抑える働きが期待できるので、無理せず生活の中で実践していきましょう!

いつでも「優良」な情報を「無料」で受け取る方法

今後日本では企業や政府による正社員の「副業促進」の動きがますます加速するといわれています。

「HappyLife」では、サラリーマン・主婦向けの副業・起業情報の他、
ライフハックなど、生活を豊かにする情報をどんどん掲載していきます。

最新情報を受け取りたい方は、是非「HappyLife」の無料メールマガジンにご登録ください。

 

お申し込みはコチラから

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happy Life|InfinitusValueが運営するサラリーマン、主婦向けの情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
いつでも「優良」な情報を「無料」で受け取る方法
今後日本では企業や政府による正社員の「副業促進」の動きがますます加速するといわれています。

「HappyLife」では、サラリーマン・主婦向けの副業・起業情報の他、
ライフハックなど、生活を豊かにする情報をどんどん掲載していきます。

最新情報を受け取りたい方は、是非「HappyLife」の無料メールマガジンにご登録ください。
登録はこちらから

ライター紹介 ライター一覧

ぴろし

ぴろし

1986年生まれ。福岡出身。大学卒業と同時に2009年に上京。大手ITメーカーで営業をしながら、2015年2月から副業で物販ビジネスを始める。同年4月には第一子も生まれ1児の父となる。これからは自分が大黒柱として家計を支えばければならないという思いに感化されつつ、大学卒業当時から目標として掲げていた「30歳までに独立起業」を意識し始める。その後必死に独立起業の夢の実現に向けて副業として物販事業を拡大。2015年7月には初めて副業収入で月収100万円を達成し、物販ビジネスを始めて丸1年後の2016年2月に初めて副業収入として月収200万円を達成する。そして晴れて2016年12月に退社。2017年1月に法人設立を果たす。この経験を活かしサラリーマンや主婦が副業で稼ぐ力を身につけるための情報を得る場所として当サイトの運営を開始し、様々な副業情報や、普段の生活をお得にする情報を発信中。

この人が書いた記事  記事一覧

  • Hanone(ハノネ)~毎日キレイ 歯の本音メディア~に掲載されました

  • スマートトラッキング電動歯ブラシが[moovoo]さんで紹介されました

  • 『スマートトラッキング電動歯ブラシ』東京インターナショナルギフトショー2018に出展

  • 1日1時間からの副業、何をする?何からすべき?

関連記事

  • 神様と出会う旅で訪れるべき神社とは?

  • 環境に逆らわず自分を大事にする

  • 自分の生き方を変える! 刺激的な人との付き合い方

  • 自分が楽しんでいれば周囲の人も巻き込める

  • あなたの願いを叶える神様と出会う旅

  • 物事の本質を見逃さない! 広い視野を手に入れるには