Amazon物販

【最新版】Amazonテクニカルサポートへの問い合わせ方法を解説!

この記事は約 5 分で読めます。
617 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Amazonテクニカルサポートは、Amazon出品サービスに関する質問を迅速に対応してくれるところです。
Amazonで商品を販売しているとお客様の対応に困ったり、運営上のトラブルや疑問点が出てくることがありますよね?
Amazonテクニカルサポートはそのような時の相談窓口であり、Amazonセラーの方にとって必要不可欠な存在です。
今回は、このAmazonテクニカルサポートへの問い合わせ方法を詳しく解説していきます。

緊急での問い合わせが必要な場合は、電話での問い合わせも可能です。
お急ぎの方は「緊急トラブル時の問い合わせ方法」からご覧ください。

Amazonテクニカルサポートとは

Amazonテクニカルサポートとは、Amazon出品者用の相談窓口です。

商品登録ができずにエラーになったり、突然の出品停止や商品削除、お客様対応に困ったときなど、Amazonでの出品・販売に際しての質問に迅速に対応してくれます。

Amazonテクニカルサポートへの問い合わせ方法は3種類で、以下のいずれかの方法で問い合わせることができます。

・Eメール
・チャット
・電話

それでは、実際にAmazonテクニカルサポートへの問い合わせ方法をみていきましょう。

Amazonテクニカルサポートにアクセスする方法

◆セラーセントラルにログインし、右上の【ヘルプ】をクリックする。

◆画面下にスクロールし、【サポートを受ける】をクリックする。

◆【Amazon出品サービス】をクリックする。

広告とストアに関しての質問は、【広告とストア】をクリックしてください。

●Amazon出品サービスに関する問い合わせ内容例

・商品と出品について(商品登録/出品申請/エラーなど)
・FBAについて(納品/返送/破棄など)
・アカウントについて(手数料/配送/ペイメント)

●広告とストアに関する問い合わせ内容例

・スポンサープロダクトについて(キャンペーン管理/広告/請求と支払い)
・スポンサーブランドについて
(キャンペーン管理/広告パフォーマンス/請求と支払い)
・Amazonストアについて(基本設定/運用)

◆問題を説明してくださいに問い合わせ内容を入力し、次へをクリックする。

「問題を説明してください」に入力した内容によって、自動検出で関連する内容が表示されることがあります。
そこに当てはまる選択肢がなかったり解決できない時は、画面下部に出てくる【お問い合わせ】からAmazonテクニカルサポートへ直接問い合わせることができます。

◆画面を下にスクロールして、下部にある【お問い合わせ】をクリックする。

◆【Eメール】【電話】【チャット】のいずれかを選択してAmazonテクニカルサポートに直接問い合わせをしましょう。

広告とストアの問い合わせ方法は、Eメール・電話のみでチャットは対応していません。

問い合わせ時のポイント4つ

Amazonテクニカルサポートへの問い合わせ可能時間は下記の通りです。

メール  24時間受付
電話   9:00〜21:00(土日・祝日対応)
チャット 9:00〜21:00(土日・祝日対応)

電話やチャットは瞬時に対応してもらえますので、受付時間内に選択すればより早い解決が望めます。
状況に応じて、3つの問い合わせ方法をうまく活用していきましょう。

【ポイント①】ショップ名と本人確認情報を準備する

Amazonの大口出品者であれば、電話での問い合わせも可能です。
電話番号を提示してAmazonテクニカルサポートから電話をかけてもらい、直接問い合わせることができます。

問い合わせがスムーズにいくよう、事前に下記の情報を確認しておきましょう。

・ショップ名
・セラーセントラルに登録している銀行の口座番号
・クレジットカード番号(銀行口座を登録していない場合のみ)

【ポイント②】混雑時間帯はなるべく避ける

電話での問い合わせは毎日9:00〜21:00(土日・祝日対応)で、平日の昼間は比較的空いています。
混雑しない時間帯に電話をすると待ち時間も少なくてスムーズです。

【ポイント③】全てが解決するとは限らない

Amazonテクニカルサポートに問い合わせをしても、ヘルプページの参照を案内される場合や、完全に問題の解決には至らないという場合もあります。
出品者側もあくまでサポートという認識をもっておきましょう。

【ポイント④】Amazonテクニカルサポートの対応を評価する

Amazonテクニカルサポートへセラーセントラルから問い合わせをすると、サポート完了後に評価アンケートメールが送られてきます。
サポートセンターの対応が適切だったかなどを記入して、評価を送信しましょう。

緊急トラブル時の問い合わせ方法

緊急トラブルが発生した場合は、「2.Amazonテクニカルサポートにアクセスする方法」の手順でセラーセントラルからお問い合わせの画面まで進み、お問い合わせ方法でEメールか電話を選択してください。
【◻︎この問題は緊急性が高く、即時の対応が必要です。】にチェックを入れると、通常の問い合わせよりも優先して迅速に対応してもらうことができます。

タイミングや時期によっては必ずしも即時の対応が保障されているわけではありませんのでご注意ください。

また、緊急性のない問い合わせに濫用すると、悪質出品者と判断されてしまう可能性もありますので、節度をもって正しく利用するようにしましょう。

まとめ

Amazonで出品するセラーにとって欠かせない存在のAmazonテクニカルサポート。
出品・販売していく上で困ったことがあったらセラーセントラルから問い合わせをし、早めに解決して販売に集中しましょう。

今回説明してきた問い合わせ方法を知っておけば、いざという時にも慌てずスピーディーに対応することができますよね。

また、Amazon出品大学やヘルプページを日頃から見ておくことで、トラブル時の解決につながることもありますので、オススメです。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*