副業

Amazon転売のやり方を解説|タブーについても紹介!

この記事は約 5 分で読めます。
91 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Amazon転売のやり方を解説|タブーについても紹介!

インターネットの発展にともない、パソコンやスマートフォンで買い物を楽しむ方が増えています。ネットショッピングといえばAmazonが代表的ですが、個人でも商品を出品できることはご存知でしょうか。

近年は個人で転売を行なう方も増え、Amazonを使った転売も多数行なわれています。今回はAmazonで転売するために必要な準備についてチェックしていきましょう。“0円転売”というタブーな方法のリスクについても解説しますので、転売に興味がある方はぜひ参考にしてください。

Amazonで転売をするために必要な3つのこと

まずはAmazon転売のおおまかな流れを把握しておきましょう。転売を始めるにあたって、以下の3つの準備が必要です。

  • マーケットプレイスに登録する
    マーケットプレイスに登録することで、個人でもAmazonでの出品が行なえるようになります。出品をするためには、Amazonアカウントの準備、本人確認書類の提出も必要です。

  • 商品を出品する
    Amazonに出品できるようになったら、気になる商品の相場をリサーチしてみましょう。実際に商品を仕入れたら、出品情報の登録を進めていきます。

    商品の仕入れ先は、国内外のネットショップ、フリマアプリ、オークションサイトなど多岐にわたります。リサイクルショップやディスカウントショップ、家電量販店など、実店舗での仕入れも可能です。

  • 顧客に発送する
    実際に商品が売れたら、発送作業に入ります。ダンボールや文房具などの準備を済ませておくとスムーズです。

無料で仕入れる?0円転売とは?

Amazon転売で最初の難関となるのが、「カスタマーレビューをいかにして集めるか」という点です。レビューがまったく付いていない新規アカウントの場合、最初の1個がなかなか売れず、苦戦することが多々あります。

そのような状況を回避するために、タブーな方法を使ってレビューを集めるセラーも一部存在します。実際に、以下のような手順でサクラレビューが集められています。

  1. Amazonでの高評価レビューを依頼する
  2. Amazonで商品を購入してもらう
  3. 購入者にレビューで評価5を付けてもらう
  4. 評価5のレビューを確認後、Amazonを通さずに代金を送金する

上記の方法を使えば、登録して数日しか経っていないアカウントに、評価5のレビューを大量に付けることも可能です。高評価レビューの依頼がFacebookなどに書かれていることもあり、アルバイトのような感覚で応じてしまう方も少なくありません。

このとき、サクラレビューを投稿する報酬として、無料で商品が手に入ります。これをそのまま転売すれば、商品の代金分の現金が手に入ります。これが“0円転売”のカラクリです。

0円転売のデメリット

0円転売のデメリット

0円転売は、無料で手に入れた商品を売るだけの特殊な転売方法です。「転売に慣れておきたい」「資金が少ないので、最初のうちだけ試したい」という考えから、軽い気持ちで0円転売を始めてしまう方が多数います。

0円転売はたしかに稼ぎやすい方法ですが、Amazonの規約違反に該当する行為です。サクラレビューの投稿が判明すれば、たちまちアカウントを消されてしまうでしょう。デメリットを含めて考えると、0円転売は決しておすすめできる手法とはいえません。

ちなみに、商品や金銭を受け取ってサクラレビューを書く行為自体に違法性はありません。しかし、Amazonアカウントの削除だけでは済まない事態に陥ることもあります。というのも、Amazonから訴訟を起こされて、損害賠償金を請求される可能性があるからです。

これらのリスクを考えると、0円販売は割に合わない行為であると判断できます。「物販に慣れておきたい」という理由がある場合も、フリマアプリでの不用品販売など、規約違反とならない方法で試すほうが確実です。

Amazon転売で利益を出す方法

商品の仕入れに使うなら、フリマアプリ(メルカリ、ラクマなど)、リサイクルショップ(ブックオフ、セカンドストリートなど)がおすすめです。作業の効率化を図るため、プライスターやマカド!など有料の販売支援ツールの使用も検討してみてください。

Amazon転売で中古品を扱うのであれば、古物商許可を必ず取得しておきましょう。新品を取り扱う場合は不要ですが、「新品のつもりで仕入れたのに、中古品として出品すべき商品が届いた」というケースも想定されます。古物商許可がないまま中古品の転売を行なうと、法律違反で逮捕されることもあるので、十分に注意が必要です。

転売ビジネスの規模をさらに拡大するためにも、取引を重ねて利益をコツコツと積み上げるだけでなく、代理店や業者とのルートを積極的に開拓していきましょう。

ネットビジネスの世界は変化が激しいので、最新情報を常に追いかける必要があります。一つの稼ぎ方だけにこだわらず、必要に応じてやり方を変えていくなど柔軟な思考が必要です。

まとめ

Amazon転売の攻略法として、“0円転売”の方法が紹介されているケースもあるでしょう。しかし、Amazonアカウントの停止、訴訟リスクなどを考えると、0円転売に安易に手を出すのは得策ではありません。

タブーな方法で一時的な稼ぎを得るよりも、将来的に安定して稼げるようになるほうが重要です。0円転売のようなリスクの高い方法は避け、正攻法で利益を出せるよう努力を続けましょう。物販に慣れることも大切ですので、まずは不用品販売など簡単なものから始めてみてください。

スキマ時間で始める副業Amazonビジネス

無料オンライン講座

副業初心者を応援する、
Amazonビジネスの
無料オンライン講座を開催中です。

スキマ時間を活用して副業が始められるとご好評をいただいています。

先着300名様限定 特別特典付き

ご登録いただいた方先着300名様に「複業
1年生が月10万収入を増やすためにまず読む本」
をプレゼント中です。

簡単登録!LINE友達追加で受講可能です。PC・スマホからお気軽にご参加ください。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*