Amazon物販

FBAパートナーキャリアオプションとは?料金や集荷手続きのポイントを解説

この記事は約 5 分で読めます。
429 Views
この記事のタイトルとURLをコピーする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Amazonでは、出品者の負担を少なくするためのサービスが多数あるため、便利に活用していきたいところです。FBAパートナーキャリアオプションも、出品者が利用できるサービスの一つです。

Amazon物販を始めたばかりで、そもそもFBAパートナーキャリアオプションを利用することでどのような利点があるのか、詳細を知らないという方も多いかもしれません。

そこで今回は、AmazonのFBAパートナーキャリアオプションの特徴や料金、集荷手続きの詳細について紹介します。

FBAパートナーキャリアオプションのサービス内容とは?

FBAパートナーキャリアオプションとは、指定の配送業者を利用することで、納品の手間を削減できるサービスのことです。

Amazonの配送を行なっている配送業者は数多くありますが、FBAパートナーキャリアとして利用できるのは、2021年6月時点で日本郵便とヤマト運輸のみです。

Amazon物販で取り扱う商品数が増えると、その分の配送作業も増えていきますが、このときにFBAパートナーキャリアオプションを利用すると、業務効率化を実現できます。

ただし、特大サイズの商品や危険物(可燃性液体など)に関しては、サービスの対象外となることを把握しておきましょう。

参考記事:Amazonにおける危険物とは?FBAで出品する際の4つの注意点

FBAパートナーキャリアオプションの特徴

FBAパートナーキャリアオプションでは配送業者が固定されますが、その分FBA納品までの手続きを簡略化することができます。

例えば、商品をFBA倉庫に配送する際には、配達ラベルへの記入を行ないますが、商品数が増えれば増えるほど、ラベルの記入に手間取るのが問題です。

しかし、FBAパートナーキャリアオプションを利用している場合は、Amazonのセラーセントラルで配達ラベルの印刷ができるため、ラベルごとに必要事項を記入する手間がなくなります。

また、大手配送サービスの日本郵便やヤマト運輸と提携しているため、スムーズな集荷が可能です。配送の拠点が数多くあることから、営業所への持ち込みもしやすいでしょう。

さらには、発送のたびに配送料を支払う必要もありません。

後払いでまとめて請求する形となるため、配送料を都度準備する手間を削減できるでしょう。

なお、FBAパートナーキャリアオプションを利用した分の配送料は、毎月の決済レポートで確認できます。

FBAパートナーキャリアオプションの料金

FBAパートナーキャリアオプションを利用して集荷をする場合は、日本郵便かヤマト運輸を選び、配送料の見積もりを行ないます。

正確な配送料を調べるためには、箱の3辺の長さの合計、発送元と発送先の住所などの入力が必要です。

FBA倉庫への配送料の見積もりに関して、日本郵便はWebサイト、ヤマト運輸はパートナーキャリアの選択時に確認できます。

発送準備ページでは請求額の承認が行なえますが、配送をキャンセルする場合は、日本郵便なら承認後24時間以内、ヤマト運輸なら承認後3時間以内の取り消しが必要です。それ以上経過すると、キャンセルができなくなるので注意しましょう。

また、時期によっては期間限定の割引プロモーションなどがあります。FBAパートナーキャリアオプションを利用する際には、こういったプロモーションを上手に活用してみましょう。

例えば、2021年4月22日~2021年10月15日は、期間限定で割引プロモーションが実施されています。

これは、ヤマト運輸を指定して納品すると、ヤマト運輸の配送料から1万5,000円分が割引になるという内容です。1回の配送料が1万5,000円を下回る場合は、残りの割引分が次の配送料に適用されます。

利用すべきか迷っている方は、お得なプロモーション期間中にサービス内容を試してみて、メリットが多いと感じたら継続してみるとよいでしょう。

FBAパートナーキャリアオプションの集荷手続き

かつてのFBAパートナーキャリアオプションでは集荷依頼ができませんでしたが、現在は電話かWebで集荷依頼ができるようになりました。

Webから依頼する場合は、入力の手間を省くために「ゆうびんID」や「クロネコID」を、あらかじめ登録しておくとよいでしょう。集荷を急ぐ場合は、Webよりも電話で依頼したほうが担当者につながりやすいかもしれません。

最寄りに郵便局やヤマト運輸の営業所があるなら、直接荷物を持ち込むことも可能です。ただし、一般の配送で利用できる「持ち込み割引」などは適用されないので、注意しましょう。

また、FBAパートナーキャリアオプションの場合は、コンビニからの発送ができない点にも注意が必要です。

まとめ

FBAパートナーキャリアオプションを上手に活用すれば、FBA納品までの手続きを大幅に簡略化することができます。以前は日本郵便のみの対応でしたが、現在はヤマト運輸も対応可能となり、ますます利便性が高まっています。

Amazon物販の初心者でも条件を満たせば利用できるので、割引プロモーションの有無も確認しつつ、利用を検討してみてください。

  • 気に入ったらブックマーク!はてブする このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!Twitterを
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す

*